2月24日マタモラス(PA)で何があるの?

 

マタモラス   Google マップ.png

 

1月29日 3:17PM ペンシルバニアの地元紙

“President Trump Thank You Dinner” set News News Eagle Hawley PA Hawley PA

マタモラス-米国銃所有者協会(GOA)の名誉会長ラリー・プラット氏が「トランプ大統領感謝晩餐会」の基調演説をすることになった。「トランプ大統領感謝晩餐会」はベストウェスタンホテル(マタモラス、6番街120)にて2月24日午後5時より開かれる。

プラット会長は修正第2条に関連する2017年に下院を通過した武器の銃をかばんや上着など外から見えないようにして携帯することを認める法律などに関して演説する。

この晩餐会の共同主催者ショーン・ムーン(文亨進)牧師とKAHR銃器、グリーリーにあるトミーガンショップのジャスティン・ムーン(文国進)社長、そしてインディペンデンス・ガゼット社だ。

The Independent – Press Gazette

チケットは一人当たり50ドル、VIPレセプションは一人当たり100ドル。チケットはオンライン予約だ。

参加者にはKAHR社が寄付したAR-15が抽選で当たる。すべての収益は米国銃所有者協会(GOA)寄贈される。連邦議会下院で通過したコンシールドキャリー法(2017)武器の銃をかばんや上着など外から見えないようにして携帯することを認める法律が上院司法委員会で論議されていることに対する支援がこのイベントの目的だ。

この法案が無事に法律として成立すれば、州の垣根を超えても(銃規制の州でも)逮捕、尋問など面倒なものを受けなくて済むようになる。

統一教会創設者レバレント・ムーンの息子である、ショーン・ムーン牧師はサンクチュアリ教会と「鉄の杖ミニストリー」を創設した。ムーン牧師は「銃を所持し携帯する」市民の主権を求めて主張する。また、キリストの教会として地上の神の国を防衛する信徒の責任を説いている。 — THE NEWS EAGLE より

Q   A   YouTube

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中