2・14 祝福式サテライト会場の風景

アメリカ・ペンシルバニアのサンクチュアリ教会で行われた式典とほぼ同時に日本サンクチュアリ協会主催で祝福式が行われました。名古屋で執り行われたサテライト式典をご紹介します。

このレストランは6年前の3月24日世界会長時代の文亨進様・ヨナ様が立ち寄られたゆかりのある場所です。

DSC01306

御聖恩心より感謝申し上げます!

先日2月13日に米国本部で挙行されたペンシルベニアに思いを馳せながら、2月14日のサテライト「真のお父様の権威の下に戻る聖酒式及び聖婚祝福式」を日本サンクチュアリ協会.副会長の平井ご夫妻を中心として、滞りなく終えました事を御報告させて頂きます。

天気予報では天候が荒れ、気温も高くなり、春一番も吹くと云われており、大変心配致しましたが、当日は、厚い雲から光が差し、雨も殆ど降らず、青空で、神様.真のお父様の天運を感じてやみませんでした。


12時にスタッフは集合し、平井副会長から御言と、式典に取り組む姿勢を正して頂きました。
全国各地から来られる「戻る聖酒式と聖婚祝福式」に参加する方々をいかにおもてなしの心で迎えることができるか?
皆心一つとなり、大勝利を祈りながら一人一人が決意し、それぞれの責任分担に臨みました。

会場は、名古屋近郊でしたが、実行委員会のスタッフは地元の名古屋メンバーだけでなく富山、岡山、神奈川、岐阜、徳島から総勢35名が集まりました。


「戻る聖酒式と聖婚祝福式」には、北は秋田県から、南は大分、熊本。また東京、横浜、大阪、岡山など全国から11組14名が参加し、約50名が参加する催しとなりました。
まっ白なウェーディングドレスを身に装った新婦の姿、きりっとした新郎の姿には心が潤い、会場が一層華やかさを増します。

初めてお会いする方も多いのですが、以前からの知り合いのような暖かい雰囲気の中、オカリナの讃美歌演奏も流れいつまでも一緒にいたいと思うようなアットホームな雰囲気でした。

式は13時半開始の予定でしたが、 飛行機等の関係で遅れる方もいましたので14時に開始されました。映像に、亨進様、ヨナ様が映ると厳粛な気持ちになり、涙される方も多くいました。

後の証しで、亨進様の声が、真のお父様の声に聞こえたという姉妹や、背後に神様、真のお父様を感じた兄弟姉妹も多くいました。

式の後には、立食パーティーで皆様と共に食事を頂きながら、平井副会長の進行で時間の許す限り自己紹介や証し会をし、良き交流と感動の場となりました。メンバーによるオカリナ演奏も、その催しに華を添えました。

この会場は、平井副会長の推薦で選ばれたレストランですが、実は2010年3月24日に亨進様が世界会長の時に、ヨナ様と立ち寄っておられます。

当時の写真をレストランのオーナーに見せて頂きましたが、その時家庭連合の地区幹部達も一緒に来ましたが、家庭連合幹部は誰も写真に写っておらず、亨進ニム御夫妻とレストランのスタッフだけが写っているという不思議な業があり、今回の催しの為に神様の布石があったのかと改めて感じ入るものがありました。レストランのスタッフも一つとなって会場を盛り上げて下さり感謝致します。

その後は、平井副会長から祈り方や御言の指導を頂き、最後に祝祷を頂き式を無事に終えました。

DSC01286

その後、落ち着いてから2100双を勝利した旨、ブログを見ていた姉妹から伝え聞き皆と共に喜び合いました。

 世界にあっては2100双ですが、日本にあっては1200双を死守していこうとされる江利川総会長の決意は並大抵のものではなかったと、改めて結果に対してしっかりと責任を果たされることに誇りに思います。

私たちの三代圏教会の一人ひとりも、それぞれ向き合い、最後の最後まで多くの兄弟姉妹に呼びかけ走り切ってきた2月13日までの歩みでした。大きな一つの目標を勝利でき、本当に感謝致します。
それと同時に、又、次の目標に向かっての新しい出発であると決意致しました。

今までのたくさんの神様の布石が、いよいよ二代王の亨進様、ヨナ様を中心として一直線となり、神様と真のお父様の元に向かっているような気持ちになったサテライトであったと感じ、感動が持続しています。
正しく、生きて働く神様を感じました。

栄光在天。
さらなるサンクチュアリ教会の発展を祈ってやみません。

 日本サンクチュアリ協会
サンクチュアリ三代圏教会
<実行委員>
中西 宏美( 名古屋mission  )
サンクチュアリ三大圏教会ブログより

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

御生誕記念聖婚祝福式のパンフレット

2月13日に行われた今回の式典のパンフレットをご紹介します。

これが表紙です。

img006

こちらが裏表紙

img008

表紙を開くと左頁がお父様のお写真

img010

見開きの右ぺ―ジ、式次第がこうなっています。

img011

ここに一枚もので挟んであったのがこのエンターテイメントのプログラム。

img014
 
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

サンクチュアリ教会先祖解怨・祝福式―その3

亨進様スピーチの続き―

先祖解怨式を皆さんしましたか。7代を解怨しなければなりません。7代が解怨されれば120代まで、7代からどんどん上がっていき120代までしなければなりません。(その後お父様は210代までとされました) その先祖を中心として開放すれば分別して1度に120代を祝福できるのです。それゆえに完全にすべて祝福を受けます。では、地獄の門が壊れていきますか、壊れていきませんか。イエス様がいる楽園、その楽園、中間霊界は堕落ゆえに生まれました。霊界もペアシステムになっています。それをしなければ自分たちが霊界に行って困るというのです。霊界で引っかかってはだめです。霊界を整理しておき地上ではいつでも霊界を通して解決しなければなりません。

 したがって私、文亨進は天地人真の父母さまの代身者、相続者であり選ばれた真のお父様の直系の血統に属し、神様の王権を完全に相続したものとしてメシア、再臨主、万王の王であられる真のお父様から与えられたすべての権限を根拠に信仰的な子孫とともにこの場に集まったすべての先祖の系統が210代まで解怨され、今後神様とその王権に従いながら、天使たちよりも強力に役事できるようになったことを宣言するものである。

 これにより信仰的な人々をサタンの血統と韓氏オモニの恥ずかしい異端から救う作業が拡散されて多くの人が覚醒され万王の王であられる真のお父様と選ばれた血統と王権の真の血統の元に戻ることを望む。今日霊界が万王の王、そしてはやい速度で迫ってくる神様の国を讃えるために子孫たちに再臨協助する霊的守護者、聖子になった210代の先祖たちの祝祭が繰り広げられることでしょう。  アージュ、アージュ、アージュ。

VimeoAncestor Liberation and Blessing   Dec. 6  2015  3 Sanctuary Church Newfoundland PA

 ―世界の各代表者により千家庭以上の先祖の記録が記載された書類を神様と万王の王、そして2代王に奉献される。そしてそこに聖酒が注がれる。

VimeoAncestor Liberation and Blessing   Dec. 6  2015  6 Sanctuary Church Newfoundland PA

―そのあと聖水を注がれる。(これにより霊界の先祖たちの祝福がなされた)

VimeoAncestor Liberation and Blessing   Dec. 6  2015   6Sanctuary Church Newfoundland PA

 ―真のお父様オリジナルの聖婚問答

VimeoAncestor Liberation and Blessing7   Dec. 6  2015   Sanctuary Church Newfoundland PA

 ―祝祷

VimeoAncestor Liberation and Blessing   Dec. 6  2015  8 Sanctuary Church Newfoundland PA

 最愛の天のお父様。

今日の日を感謝します。ここに集まったわれわれは先祖と共にあなたの御前に立つ者であるとともに解放された天一国市民として立っております。サタンと悪霊による支配圏より離脱し、もはや地獄が天上地上を主管することはできません。

お父様、今日の先祖解怨式に感謝申し上げます。千家庭を超える系列210代の先祖が完全に解放され自由になりあなたの側に立つものとなりました。先祖たちは今後地上の子孫たちに協助し、迫りくる地上天国の到来を実現することでしょう。

世界は今、審判の時代に向かっておりますけれども、背を向けることなくあなたへの絶対信仰、絶対愛、絶対服従を保つ者たちが残っております。決して裏切らず、迫害、嘲笑にもひるむことない者たちです。

お父様、どうかこれらの先祖を解放してくださり、この場に同参するすべての祝福家庭と世界中で救いの活動を行う人々と共に働くことができるようにして下さい。聖霊の働きと天軍が放たれますように。お父様、この新しい祝福に感謝します。完全に解放され、あなたの血統に生まれ変わった210代先祖とともにこの日を祝うことを許諾してください。

すべての恵みに感謝し、すべての栄光と讃美を天にお返しいたします。三代王権の名でお祈り申し上げます。 アージュ、アージュ、アージュ。

 ―聖婚宣布

VimeoAncestor Liberation and Blessing   Dec. 6  2015 8  Sanctuary Church Newfoundland PA

 ―代表者より花束贈呈

VimeoAncestor Liberation and Blessing   Dec. 6  2015   10Sanctuary Church Newfoundland PA

 ―亨進様自らの先唱で億萬歳

VimeoAncestor Liberation and Blessing   11Dec. 6  2015   Sanctuary Church Newfoundland PA

―屋外での焚き上げの様子 (写真:秀のブログより)

IMG_0176

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

神様を永遠に讃える

2015年5月31日に行われたサンクチュアリ教会1周年記念礼拝
文亨進師説教より― 「神様を永遠に讃える」

今日ここで神様を讃美する、その理由を見てみることにしましょう。
最初はもちろん、神様は偉大であられるからです。
神様は善なるお方であり、生きておられます。その霊が私たちに臨むと霊的感覚が開かれ神様の臨在を実感します。奇跡、祝福、癒し、神様と直接的な出会いなどがそこに起こります。それこそが比類なき神様の栄光であり、教会に与えられる祝福です。

今日神様にすべての栄光をお捧げします。私たちは神様だけを賛美します。彼等(サンクチュアリの祝福二世を中心に構成されたバンド)はこれまで練習を重ねてきました。礼拝の後も演奏し歌い、6時間位、夜9時まで練習していました。歌が自分たちの中に入り込んでくるまで練習を続けたのです。讃美歌を歌うことはただ歌を歌うことではありません。それは祈りです。神様に捧げる愛の祈りです。

祈りのもつ深い意味を見てみましょう。神様を讃美する時私たちに何が起こるのでしょうか。あとで聖句を見ながら見てみます。

もう1つ今日の祝いの理由は、カインとアベルが一つになりサタンの異端に対して敢然と立ち上がったことです。私たちは人間として、お父様から印を受けた息子として成すべきことを成します。兄を誇りに思います。國進兄さんはどこにいますか。そこにいますね。

そして先週、天一国の伝統に於いてお父様が私たち夫婦に下さった権威の下、私の妻は代表的女性としてお父様の御旨に従順に屈伏し、自分の息子に敬拝を捧げました。そうすることでお父様の御旨が三大王権を通して実現しました。
また最後の時に立ち上がる、真なる信仰者が世界中に現われ、信仰を実践しています。まだ多くは地下に潜っていますが、迫害を受けながらも一歩一歩着実に前進しながら人々を救っています。韓国ではすでに救援活動が始まりました。ついこのあいだ21家庭がお父様の権威のもと、お父様の聖婚問答によって祝福されました。今世界中で同じことが起きようとしています。祝福運動がお父様の権威の下に戻りつつあります。もちろんいまだ潜在的なものですが徐々に目に見えるようになることでしょう。ますます多くの人々がキリストの救いを受けるようになるでしょう。

すべての栄光と勝利は神様のものです。
ここで聖句を見てみましょう。

ペテロ第一の手紙1章9節から10節
しかし、あなた方は、選ばれた民、王の系統を引く祭司、聖なる国民、神のものとなった民です。それは、あなたがたを暗闇の中から驚くべき光の中へと招き入れて下さった方の力ある業を、あなたがたが広く伝えるためなのです。
あなたがたは、「かつては、神の民ではなかったが今は神の民であり、憐みをうけなかったが、今は憐みを受けている」のです。

隣に座っている人に「あなたは、神のものとなった民です」といってあげて下さい。神のものとなるということはこの世から分けられたことを意味します。特別な印を下さったということです。部屋に入っただけで人々が霊的にキリストの民であることを感じるのです。だから自分を虚しくしてキリストを内に迎え、キリストに委ねることが大切なのです。そうすることで超自然的な祝福、超自然的な臨在によってこの世から分かたれるのです。驚くべき命を得るのです。神様を賛美すると私たちの中で何かが起こります。何かが変えられます。神様を賛美するとき、超自然の力によって超自然の実体に変えられるのです。超自然的力を得るというのです。

例えば彼等(サンクチュアリのバンドのメンバー)が何か困難に出合った時、讃美の歌を歌うことで自分の中に取り込んだものが困難を超えて歌われることでその困難自体を崩してしまうのです。神様の超自然的力が生活の中に取り込まれるのです。今日、神様に栄光をお捧げし、たくさんの讃美をしますが、人ではなく神様にすべての栄光をお捧げするのです。そのように生活するとき私たちは力を得て、祝福を得て、超自然の能力を得るのです。サタンを倒す能力と闘う武器を手にするのです。

今日サウンド・オブ・サンクチュアリ(バンド名)の皆と讃美しますが聖霊の来臨を感じ取って下さい。皆さんが超自然の実体に変えられるのを体験して下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

サンクチュアリ教会1周年記念礼拝

2015年5月31日は亨進・ヨナ様の開拓教会が現在のニューファンドランドの地に建てられてから一周年を迎え、それを記念する記念礼拝が行われた。

May 31 Sanctuary Church Service Streamed Live 0  YouTube

サンクチュアリ教会は2013年4月、亨進様の自宅で活動を開始した。翌年2014年2月から礼拝はホテルの一室を借りて行われてきたが同年5月、かつてカトリック教会の施設であった現在の建物を購入。その時から数えて一年目を31日に祝った。

記念礼拝は2部に分けて行われた。

1部:文亨進師の短い説教

May 31 Sanctuary Church Service Streamed Live2   YouTube

  • 神は偉大なり!
  • カイン・アベル(國進様・亨進様)は一つになり、サタンの異端に対して敢然と立ち上がった
  • ヨナ様がお父様の御旨に従い真のお父様から三大王権完成者の祝福を受けた自分の息子(信俊様)に敬拝を捧げることにより2代目王権を代表する女性が立った。
  • 真の信仰者の群れが世界中で立ちあがった!
  • すべての讃美と勝利は神様のもの!!!

第2部は祝福2世を中心に若者たちのコンサートが行われ、サンクチュアリ教会1周年を祝った。

May 31 Sanctuary Church Service Streamed 10Live   YouTube

最後に亨進様夫妻、國進様夫妻が揃ってケーキカット 

May 31 Sanctuary Church Service Streamed Live 02  YouTube

Sanctuary Church Sunday Service  May 31st 232015   YouTube

ブログランキング・にほんブログ村へ
God Bless You All !

亨進様が行った重要な儀式 

5月24日の聖日礼拝で重要な儀式が行われました。

今まで子供達が健全な生活を送れるように極力メディアに晒すことを避けて来たと前置きされた上で、これは公的、公開で行わなければならないと言われ、5人の子女様をステージ前に呼んで一人一人の名を呼ばれて祝福を与え、最後に真のお父様が三大王権完成者として指名された四男信俊様をご自分の後継に指名され、他の子女様に敬拝を求められた。
そしてヨナ様も続いて信俊様に敬拝を行った。

May 24 Sanctuary Church  400Sunday Service    YouTube五人の子女様、右から信八様、信満様、信宮様、信俊様、信得様を呼んで一人一人に祝福を与えられた。

May 24 Sanctuary Church  Sunday Service  21  YouTube

May 24 Sanctuary Church  Sunday Service21    YouTube四人の子女様が信俊様に敬拝を捧げる。

May 24 Sanctuary Church 21 Sunday Service    YouTube

May 24 Sanctuary Church21  Sunday Service    YouTube続いてヨナ様が敬拝を捧げた。

May 24 Sanctuary Church  Sunday Service  40 YouTube最後に、信俊様がヨナ様と四人の子女様に敬拝をお返しする。

May 24 Sanctuary Church  40Sunday Service    YouTube

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
God Bless You All !

亨進様サンクチュアリ教会・韓国ソウル本部の開所式行われる 5/1

5月1日に韓国ソウル特別市内の九老区구로구)で世界平和統一聖殿(サンクチュアリ教会)のソウル本部事務所の開所式が5月1日に行われた。

11205977_702873073156043_6388146714595872328_n
李相烈(イ・サンヨル)韓国総会長を中心に開所を祝う食口たち

11205178_702873103156040_1546063175546775146_n

11200805_702873129822704_8684075637449184309_n

11196345_702873299822687_8147241366206309591_n
スピーチをするキム・ヨンハ牧師、これからイ・サンヨル会長とともに韓国全土を巡る予定だ。

11196266_702873043156046_4228268968051725556_n

11178214_702873169822700_7046924917575687259_n
國進様も祝いの鉢植を寄贈された

11150862_702873186489365_7164920255075793019_n
亨進様の寄贈された鉢植

11208644_702873446489339_8840807873451628007_n

11150776_702873209822696_2553740232455447833_n

11139390_702873266489357_7974784444295714874_n

11058729_702873019822715_8782345886503536529_n

10420319_702873489822668_692821930004132176_n

535944_702873239822693_8472432190072902072_n

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
天の祝福がありますように!

モルドバの勇敢な兄弟姉妹に感謝と賞賛を送ります

モルドバの勇敢な兄弟姉妹に感謝と賞賛を送ります。
現存の教会の問題点を指摘し、改革を求めた結果、彼らは教会から追放される結果になりました。
皆さんの勇気と義は私たちすべての模範です。

11138150_10204984142222446_5653502753174274017_n

(以下亨進様にあてた手紙)

親愛なる亨進様

モルドバの現状についてご報告します。亨進様の説教はお父様の夢の実現を支援することを願う多くの祝福家庭の魂を目覚めさせました。

「沈黙を破る」の説教の後、私たちは教会指導者に多くの疑問を投げ掛けました。そして疑問を解決するため、全教会員による会議の招集を求めたのです。

中でも最も重要な問題はモルドバ教会の指導者を自分達で選ぶことができるのかという問題でした。2014年モルドバの指導者は大陸会長チャン・ジンファ氏によって解任され後任にウクライナ人のサベンコフ・オレグ氏が就任しました。

この新指導者の最大の関心事は路傍での万物復帰と伝道のできる若い献身者でした。私たちはそれも結構ですが、国家リーダーには我々の国、我々の伝統、文化を良く知る、この地の祝福家庭の基台を価値視する人になってもらいたいという要望を伝えました。ところがサベンコフ氏は拒みました。

長い話し合いの末、すべての教会員がUCの問題点と規則違反について記した手紙を書きました。それを公に表明し、すべての指導者達に、もしサベンコフ氏がこれらの要請を無視し続けるなら、全教会員による会議を開きサベンコフ氏と大陸会長の問題を討議することを求めました。

指導者は討議の結果、会議の開催を決議しましたがそれは問題解決のためのものではなく、UCを危機に陥れたという理由でその提案者を退会させるものでした。

とにかく会議が2015年4月4日に開かれました。

45名がそこに参加しましたが、そこで彼らは「ここに統一教会を危機に陥れるグループがある。それを防ぐために彼らを退会処分にする必要がある」と発議しました。3名がその決議に反対、4人は棄権しましたが、残りの36名は賛成票を投じました。

4月5日から日曜礼拝は別に行っています。私たちは自由と一体感そして幸福を感じています。お父様の霊を感じるとともにお父様は私たちの魂を満たして下さり、力を与えて下さっています。国歌は「栄光の賜物」を歌っています。お父様のオリジナルのみ言を訓読するとともに「天のお父様」にお祈りしています。どん底からの出発ですが私たちには計画と希望、そして発展の力があります。
御支援に感謝申し上げます。そして私たちに感動と知識、決断と力を与えて下さる素晴らしい日曜礼拝に感謝申し上げます。

オクタビアン・ルヒーナ (Octavian Rughina)
モルドバ祝福中心家庭

モルドバ   Google マップ

サンクチュアリー教会Facebookから