神霊満ち溢れる特殊な時空からのメッセージ

 
 
このブログでは、霊言や霊界からのメッセージのようなものを記事にすることは徹底的に避けてきた。
しかし今回ばかりは少し思うところがあり載せることにした。今回で最初で最後になると思う。あるサンクチュアリの集会で、あるお方から時々メッセージを受け取るという兄弟による預言(予言ではない)だ。

タイトル「神霊満ち溢れる特殊な時空・・・」「サンクチュアリアンのエッセイブログ」の中でのロードさんの言葉があまりにも素敵で(私の)時を得ていたので拝借した。この言葉に出会わなければこの霊的メッセージは記事にならなかったかも知れない。ロードさんに感謝。

但し、誰のメッセージであるかは各自で判断して頂きたい。また信じる信じないは自己責任でお願いします。読みたくない人、何だこれは!と思う人は今回の記事は無視して下さい。

メッセージを受けた兄弟によれば、あるお方が激しく泣きながら、サンクチュアリのメンバーに伝えてほしいと語ったそうだ。

 
 

世界情勢について考えて欲しい。今、何が一番重要かと言えば、戦争を起こさないようにすること。
戦争が一番恐ろしい。
今は神の国を作ることよりも、世界戦争が起きないようにすることが一番重要。
戦争が起きなければ、2022年までに神の国は完全に出来る。
戦争が起きたらアメリカは残っても韓国と日本はなくなる。今、トランプ大統領と金正恩とが上手くいっていない。
トランプ大統領が北朝鮮の動きに腹を立てて戦争を起こしたら大変なことになる。
米国がどんなに強くても、北朝鮮や中国を一発で倒すことは出来ない。そして必ず犠牲者が出る。
その犠牲は第一に韓国、次は日本だ。それから米国から出兵する兵士達。
良くても韓国と日本の3分の2は死ぬ。下手すればすべて死ぬ。
韓国という名も日本という名もなくなってしまう。
これは絶対に起こしてはいけない。真剣に考えて祈っていって欲しい。共産化されたら 最初に狙われるのは我々。 サンクチュアリのメンバーは全員死ぬ。
そうなると問題になる。皆、私はサンクチュアリに関係ないと言って逃げるだろ。
それが大変なことになる。たとえ死を免れても、それが一番怖い結果になる。
ペテロのようにならないかい?
心情を神様とアボジに連結出来るかが一番重要。
ペテロがイエス様を証しなかった場面を皆はどう考えるのか?
(鶏が鳴くまでに、3回イエス様を否定した場面)
皆が死ぬ気になっていても、最後の土壇場でお父様を証しなければペテロと同じになる。
これが天国に入れるか地獄に行くかの分かれ道になる。
踏み絵を踏まなかったキリシタンは神様のもとに行き、踏んだ人はサタンが奪って行った。
神様とイエス様とアボジのために死ねればいいんだよ。
どのように死んでも苦しみは同じ。
一瞬激しく苦しんで死ぬのも、長く弱く苦しむのも苦しみとしては同じ。
イエス様が十字架上で胸を突かれて死なれたのは一番苦しい死に方だった。
すぐに死ねず徐々に死んだ。
死ぬときに神様絶対に信じますという心情圏で死ねたら良いんだ。
死にたくないなどと言うな。
今サンクチュアリに来ている人は幸せなんだよ。
死ぬときに神様万歳と言えたら天国に行ける。
サンクチュアリでなければ地獄に行くしかないんだよ。神様とアボジは皆を天国に連れて行きたい。しかしサタンは自分の子だと言って地獄に連れて行く。お前たちがどうこう考えてもどうにもならない。生き様をサタンが全部握っている。サタンが決めること。だから生き様が問われるんだよ。死ぬ瞬間にどのような心情圏で行くかによってサタンが引っ張っていく。天一国完成よりこちらの方を急がないといけない。

一世は死んで肥やしになれば良いかも知れない。しかし、二世三世を考えれば、絶対に戦争を起こしてはいけない。

戦争を回避するために何が出来るかと考えてみれば、祈ることしか出来ない。
真の家庭を守っていくためには、戦争は絶対に起こしてはいけない。それをしっかり祈っていって欲しい。

(注:お父様の御家庭も私達の家庭も全部が真の家庭だと言われるそうです)

少しでも多くの人が戦争が起きないように祈ってくれたら基盤になる。それが子供を守ること。
夫婦がひとつになって祈ることで氏族圏が守られる。そしてサンクチュアリ全体が守られる。
それを本当にお願いしたいんだね。家庭を守ることでもあり、世界を守ることでもある。

皆を見てみると、まったく他人事のように考えているね。
自分の命を考えていてもダメなんだよ。二世三世のことを考えなさい。
自分はいつ死んでも良いと考えておけ。

*管理人からお願い:部分的引用は避けてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

神霊満ち溢れる特殊な時空からのメッセージ」への13件のフィードバック

  1. ロード の発言:

    ありがとうございます。何気なく使ったフレーズをキッカケに、トップブログで取り上げていただき光栄に思います。そして、こうした授受作用を通して発展の力が湧き上がるように感じます。せっかくですので、少しだけ感想を述べさせていただきます。私は、このメッセージから、いわゆる平和論者の言説に近い背景を感じます。戦争を起こそうとする悪なる勢力が存在する時に、戦争から逃げようとする姿勢はむしろ危険です。善が悪を圧倒する力を持ち、その上で交渉によって自然屈服することが良いと考えています。また、大罪を犯した清平が艱難時代を無傷で乗り越えられるとは思えないので、朝鮮半島で何らかの軍事衝突は避けられないと言う世界観を持っています。
    by ロード

    いいね: 1人

  2. 匿名 の発言:

    この内容は霊界メッセージであろうと生きた人間のみ言葉であろうと、また、論説であろうと的を得た核心的な内容だと思います。ミクロ圏である我々の心情を中心として核となる個人、家庭毎が祭物的心情圏に立った上で一つになり精誠を捧げなければ、それが条件となってマウロ圏の代表であるトランプ大統領の決断として反映されてしまうということを教えてくれています。霊的世界での神とサタンの前線での戦いは戦争を起こすか起こさないで踏ん張るかの戦いを、トランプと金正恩との人間の両者間での心情的なバランスによって運命が左右され、そこを中心にサタンが攻めようと働きます。原因的なミクロ圏(サンクチュアリ)の一体化を崩し、家庭を壊し、個人の心情を奪うことがサタンの一番の狙いである事はこのメッセージが教えてくれています。外的に救国運動を中心に活動を優先する事よりも、内的に個人の信仰姿勢、家庭での一体化の基台、サンクチュアリ全体での一体化の基台が中心となっているかを我々は反省し、対応していかなければ大変な事になってしまう事を教えてくれています。そしてそうなった時の我々の姿はペトロの様に関係ないと言ってしまうだろう今の我々である事を予言しています。本当に恐ろしい内容であると思います。

    いいね: 1人

  3. Lee の発言:

    文鮮明先生お言葉選集(21)p271
    {앞으로 남한과 북한이 협상을 통하여 통일한다는
    것은 불가능합니다.
    실력대결을 해서 먹히느냐, 먹느냐 하는 이자택일이
    있을 것입니다.
    만약 남한이 밀리면 통일교회 교인들은 하나도
    남을 사람이 없읍니다.}

    [今後 韓国と北朝鮮が交渉を通じて統一する
    ということは 不可能です。
    実力対決をして食われるか、食べるか
    という ニ者択一が あるでしょう。
    もし韓国が押されれば統一教会信者たちは
    一つも残る者がいないのです。]

    いいね: 1人

  4. 匿名 の発言:

    日本が生きるか死ぬかは50パーセントと王様を通してお父様が語られました。摂理には時があり期限があります。イエス様が十字架にかかる前に三弟子に最後の基台祈りの基台を通して十字架を避ける道に望みを託されましたが、三弟子はその御心の真意と重さが分からずにイエス様と一つになれずに寝てしまい最後の基台は崩れてしまいました。日本のサンクチュアリの運命はイエス様のこの時の様に今家庭で夫婦が一つになって祈らなければ、サタンはどんどんトランプの形勢が不利になって冷静な判断が出来ない状況に追込んで最後の一線を超えさせようとすることを狙っているのだと思います。トランプが一線を越えてしまうとサタンは打って出ることが出来、メッセージの内容の通り韓国と日本は共産化され、食口の運命は過酷な運命となる事と思います。一体化が出来ない今の日本のサンクチュアリは最後の攻防線である戦争を回避すべき、この状況を感じ取って対処しなければ取り返しがつかないことになってしまいます。日本が落ちれば(50%)韓国は当然駄目で二代王様を守る基台も当然に不利になります。その代わりに福音派の基台が立ちつつありますので米を中心とする天一国の基台は守られることでしょう。しかい日本と韓国はこのメッセージの様な運命となるのか回避出来るかの境界線(ゲッセマネ)の時が今の時であることを感じられる方(家庭)は一家庭でも多く祈って下さい。

    いいね

  5. 「神霊満ち溢れる特殊な時空・・・」は、日本ひいては、世界の艱難期に神様、真のお父様、2代王様から分立させようと、日本のサンクチュアリのメンバーをとうして悪事をしています。
    「神霊満ち溢れる特殊な時空・・・」は、日本ひいては、世界の艱難期に神様、真のお父様、2代王様から分立させようと、日本のサンクチュアリのメンバーをとうして悪事をしています。
    タイトル「神霊満ち溢れる特殊な時空・・・」は「サンクチュアリアンのエッセイブログ」の中でのロードさんの言葉があまりにも素敵で(私の)時を得ていたので拝借した。この言葉に出会わなければこの霊的メッセージは記事にならなかったかも知れない。ロードさんに感謝。とサンクチュアリNEWSさんのブログに投稿されていました。
    それでは、検証しましょう。よろしくお願いいたします。
    以下のないようが、神様、真のお父様、2代王様から出てきた物か、、、。
    いいえ、違います。日本ひいては、世界の艱難期に神様、真のお父様、2代王様から分立させようと、日本のサンクチュアリのメンバーをとうして悪事をしています。

    「神霊満ち溢れる特殊な時空・・・」
    世界情勢について考えて欲しい。今、何が一番重要かと言えば、戦争を起こさないようにすること。
    戦争が一番恐ろしい。
    「いいえ、神様、真のお父様、2代王様に対する信仰が無いことが一番恐ろしいです。」
    今は神の国を作ることよりも、世界戦争が起きないようにすることが一番重要。
    「聖書に、だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。マタイ6:33とあります。
    これはお父様の啓示であり得ない。」
    戦争が起きなければ、2022年までに神の国は完全に出来る。
    「いいえ、2022年までに神の国は完全に出来る。などと神様、真のお父様、2代王様もこんな事をおっしゃっていないばかりか、この予言者には、神様も直接啓示されるほどの預言者ですか。」
    戦争が起きたらアメリカは残っても韓国と日本はなくなる。今、トランプ大統領と金正恩とが上手くいっていない。
    トランプ大統領が北朝鮮の動きに腹を立てて戦争を起こしたら大変なことになる。
    「戦争を起こしたら大変なことになる。と言いましたね。戦争になるのは、トランプ大統領が問題で無く北朝鮮と背後にいる中国の悪が問題で戦争になります。アベル的人物が腹を立て戦争をおこしたら、と問題のすり替えをしています。」
    米国がどんなに強くても、北朝鮮や中国を一発で倒すことは出来ない。そして必ず犠牲者が出る。
    「あたりまえ、2代王様も犠牲があるとおっしゃっている。女性の教会員を標的にして脅している。」
    その犠牲は第一に韓国、次は日本だ。それから米国から出兵する兵士達。
    良くても韓国と日本の3分の2は死ぬ。下手すればすべて死ぬ。
    「お父様は、はっきり日本は50パーセント、韓国は90パーセントとおっしゃった。嘘の数字を並べている。」
    韓国という名も日本という名もなくなってしまう。
    これは絶対に起こしてはいけない。真剣に考えて祈っていって欲しい。共産化されたら 最初に狙われるのは我々。 サンクチュアリのメンバーは全員死ぬ。
    「女性の教会員を標的にして脅している。」
    そうなると問題になる。皆、私はサンクチュアリに関係ないと言って逃げるだろ。
    「いいえ、私のようにアメリカに逃げるための家などを用意している人が一番に逃げるでしょう。」
    それが大変なことになる。たとえ死を免れても、それが一番怖い結果になる。
    ペテロのようにならないかい?
    「すでに、お父様を裏切っている。にもかかわらず裏切っていることを無きに扱っている。」
    心情を神様とアボジに連結出来るかが一番重要。
    「ここで、神様とアボジの名前を出して嘘偽りの内容を正当化している。
    以下の文は、ごまかしながらおどして、女性たちを不安にさせて、社会主義的考えを教育している。立派な指導者も誰も助けてはくれません。」
    ペテロがイエス様を証しなかった場面を皆はどう考えるのか?
    (鶏が鳴くまでに、3回イエス様を否定した場面)
    皆が死ぬ気になっていても、最後の土壇場でお父様を証しなければペテロと同じになる。
    これが天国に入れるか地獄に行くかの分かれ道になる。
    「すでに、お父様を裏切っている。にもかかわらず裏切っていることを無かったように
    扱っている。」
    踏み絵を踏まなかったキリシタンは神様のもとに行き、踏んだ人はサタンが奪って行った。
    神様とイエス様とアボジのために死ねればいいんだよ。
    「2代王様は、平和軍警察の訓練をとうしてα人間として生き抜くすべを教えてくださっています。死んではいけません。悪と戦い抜かなければなりません。死ぬことを美徳に扱って、三大王権を立てないで死んだ方がいいようにメンバーを騙している」
    どのように死んでも苦しみは同じ。
    一瞬激しく苦しんで死ぬのも、長く弱く苦しむのも苦しみとしては同じ。
    「死ぬことが目的になっています。」
    イエス様が十字架上で胸を突かれて死なれたのは一番苦しい死に方だった。
    すぐに死ねず徐々に死んだ。
    「イエス様の死の場面よくご存じですね。ルーシェルみたいに笑いながら十字架を見てきたのでしょう。」
    死ぬときに神様絶対に信じますという心情圏で死ねたら良いんだ。
    死にたくないなどと言うな。
    今サンクチュアリに来ている人は幸せなんだよ。
    死ぬときに神様万歳と言えたら天国に行ける。
    「神様万歳と言えたら天国に行ける。金日成様、イスラム様万歳と変わりない論調、こんなおかしなこと、神様、真のお父様が言いますか。死んだら駄目でしょう。三大王権を立ててから死ななければ未来に血統が続きません。まさしく、ルーシェルの言葉です。三大王権はどこにありますか。」
    サンクチュアリでなければ地獄に行くしかないんだよ。
    「サンクチュアリで無くとも天国に行けます。サンクチュアリは宗教団体ではありません。唯一神を信じ、イエス様をメシヤと受け入れ、真のお父様を再臨主と受け入れ、三大王権を受け入れれば、天国に行けます。我々の信仰心を家庭連合に引きずり戻そうとしている。洗脳しています。」
    神様とアボジは皆を天国に連れて行きたい。しかしサタンは自分の子だと言って地獄に連れて行く。
    「三大王権を立てなければサンクチュアリ教会のメンバーだからといって、天国に行くことなどあり得ません。サタンと一緒におさらばでしょう。」
    お前たちがどうこう考えてもどうにもならない。
    「すべて人間の5パーセントによって延長摂理は6000年かかってきました。お前たちがどうこう考えてもどうにもならない。とは、天使長がおまえたちは何もできない私がすべてだ!!と、驕慢に満ちた声が聞こえてきます。アルファ男 VS ベータ男の2大王の説教を思い出してください。」
    生き様をサタンが全部握っている。サタンが決めること。だから生き様が問われるんだよ。死ぬ瞬間にどのような心情圏で行くかによってサタンが引っ張っていく。
    「アルファ男 VS ベータ男の2大王の説教を思い出してください。」
    天一国完成よりこちらの方を急がないといけない。
    「すり替えしている。聖書に、だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。マタイ6:33とあります。
    これはお父様の啓示であり得ない。」
    一世は死んで肥やしになれば良いかも知れない。しかし、二世三世を考えれば、絶対に戦争を起こしてはいけない。

    戦争を回避するために何が出来るかと考えてみれば、祈ることしか出来ない。
    「二代王は祈ることだけしていますか。毎早朝キングダムレポート、毎日曜、水曜礼拝、天一国警察軍の実践教育、アベル的人物に会いにゆく、精力的に活動されています。
    祈ることしか出来ない。のでは決してありません。」
    真の家庭を守っていくためには、戦争は絶対に起こしてはいけない。それをしっかり祈っていって欲しい。
    「神様しか決められないことを、戦争は絶対に起こしてはいけない。と言いきっている。」
    (注:お父様の御家庭も私達の家庭も全部が真の家庭だと言われるそうです)

    少しでも多くの人が戦争が起きないように祈ってくれたら基盤になる。それが子供を守ること。
    夫婦がひとつになって祈ることで氏族圏が守られる。そしてサンクチュアリ全体が守られる。
    「夫婦が一つになろうが、三大王権を立てて真の家庭の血統をつなげなければ氏族圏など意味がありません。」
    それを本当にお願いしたいんだね。家庭を守ることでもあり、世界を守ることでもある。

    皆を見てみると、まったく他人事のように考えているね。
    自分の命を考えていてもダメなんだよ。二世三世のことを考えなさい。
    自分はいつ死んでも良いと考えておけ。
    「支離滅裂ですね。夫婦が一つになって祈る、 二世三世のことを考えなさい。真の家庭と三大王権のことが一言も出てこない。まったく、、、。
    これぐらいのことでしたら、私にも書けそうですね。つっこみどころ満載ですね。」
    「神様、真のお父様を語り、サンクチュアリ教会のメンバーを2代王様から分断させる内容です。」
    この「神霊満ち溢れる特殊な時空・・・」の投稿文に洗脳された夫人から、こんなのありましたと連絡がありました。
    ちんけな内容、つっこみどころ満載の、霊能者さんへ
    上からの啓示を、ご自身だけで感謝して、感動されてください。
    貴方にだけ与えられた啓示ですから、他のメンバー、特に女性を巻き込まないでください。よろしくお願いいたします。
    良かったと思ったらクリックお願いします。

    いいね

  6. 匿名 の発言:

    このメッセージの真意はミクロ圏の私達が今一体化の基台を中心として、今の危機(韓半島情勢)を憂い、サタンの戦略に落ちることがない様に祈りの力で守らなければならないとゆう事を教えてくれたいます。霊的に見たサンクチュアリの現状は他人事の様に考えて自分の生活を中心に生活している私達です。(私もそです)ミクロ圏の一体化の基台がなければ、サタンはどんどんトランプが不利になる態勢に追い込んで一線を超えさせる様にします。今の日本への自然災害はその事への警告ではないでしょうか?危機を感じ取られた家庭は1家庭でも多く祈ってくださる事を願います。その精誠は王様を守る基台になります。

    いいね

  7. 匿名 の発言:

    日本と韓国がなくなろうが生き延びようが、天一国は米を中心として出来る事は約束されています。その時のシナリオは人間の責任分担5パーセントによって大きく変わる事は明白です。韓国の運命は日本に託されていると言っても過言ではないでしょうか。日本が生き残る50パーセントという意味は責任分担を果たすか果たさないかとゆう意味ではないでしょうか?4300双含め日本は責任分担を果たしてはいない今の現状ではないでしょうか?日本が落ちれば犠牲はとてつもなく大きいですが、今の時がどうゆう時であるかを感じ、責任を果たしていない私達である事を考えなければならないです。来年の10月までに何かを変えずにこのまま行けば、お父様が存命時とは違い自らの祭物とゆう手段しか残されていない事は明白であると思います。何かを変えなければならないとする期限をこのメッセージから感じ取る事が出来れば、先ずは家庭での精誠の基台を初心に帰って始めてくださる事を願います。

    いいね

  8. 匿名 の発言:

    実際には危機的状況を乗り切れるのか時すでに遅いのかはわかりませんが、いざとゆう時の祭物精神は忘れずに永遠の後悔とならない様、ゲッセマネでの裏切り者とならない覚悟を決めて今後を生きなければならないと感じます。

    いいね

  9. 再臨主が3大王権をたてられました。
    イエス様の十字架の道は勝利されました。
    あなた様も同じ論調ですね。
    このおかしなお話は、サンクチュアリメンバーを2代王様から引き離そうとする悪魔の分断工作で無いことがわかりました。
    同じ論調をされるあなたや、同じ思いの人々が、このおかしな話を形作ったと言うことがよくわかりました。
    つまり、この文字になった話は、人々の思いが、文字になつて出現したと言うことです。

    いいね

  10. 匿名 の発言:

    このメッセージがお父様の聖霊から来たものか、または人の思いから出て来たものかの真実の確証を得る方法は個々人で祈ってみないとわからないことです。このメッセージが伝えようとしているように、責任を果たしきっていない私達は、この内容を神様からの警告として受け止めて心情を転換しなければならないと感じた人は、今の世界情勢の現実を他人事ではなく、自分が責任を果てしていないが故であるとゆう観点で受け止めて、個人的に何を、全体的には何を変えなければならないかと自問自答し、反省しなければならないと思います。ミクロ圏の責任を担っている私達の思考と行動がマクロ圏に反映されてしまう恐ろしさを、お父様の存命時ではない現在、私達自身で責任を取る自覚と覚悟は必要だとゆう事をこのメッセージは教えてくれています。50パーセントの確率(責任分担)で勝利か敗北に分かれる今の日本の立場です。アメリカでの王様の勝利的躍進と我々日本と韓国の立場は別と捉えて責任を果たすことに全力で取り組まなければ敗北しかありません。

    いいね

  11. 管理人から:こういうものは、論理で闘わせる議論に馴染むものではありません。ハートで受けるか、拒否するかどちらかです。だから私は本文でも「信じる信じないは自己責任でお願いします。読みたくない人、何だこれは!と思う人は今回の記事は無視して下さい。」と書いたのです。

    これ以降この記事のコメントは受付終了とさせていただきます。

    いいね

  12. 部外者より の発言:

    現在がどのような時であるかは、このような啓示的な内容を受けてみて気付かされる事もあります。
    それが、嘘であろうがなかろうが。
    勿論、神の言葉か?反逆者の言葉か?聞き分ける事も大切ですね。
    重要なのは、分岐点にある事。
    かなり難しい時期でしょう。
    自然災害も、何らかの起こる前触れなのかも?知れませんし。
    啓示の内容は、幼い者には、解釈は難しいでしょう。
    回避すべき事は、混乱です。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中