自分たちが神様の摂理の上に立っていることを知ってます-5月13日英語説教「鉄のつえの王国」(その4)

Kingdom of the Rod of Iron 15 May 13 2018 Rev Hyung Jin Moon Unification Sanctuary Newfoundland PA on Vimeo

英語説教「鉄のつえの王国15」2018年5月13日

翻訳: BAMBOOS

この男性は現在、NRA(全米ライフル協会)の顔になっています。NRAは完全に変わりつつあります。

コリン・ノワール(Colion Noir)です。彼はNRAの新人ですがNRAで最も人気があります。実際はNRAの公式な応報担当者ではなく、コメンテーターです。彼がNRAの新人であり、NRAは変わりつつあります。

今回NRAのイベントに行き、ロウさんも言っていましたが、もうカントリークラブのようなものではなくなっています。行ってみると、白人だけがいるのではありません。白人でも何の問題もありませんが、少数派は仲間に入れないと考えられていました。武器は持てないと信じ込まされていました。民主党のプランテーション経営者たちのことです。民主党のアル・シャープトンズ、ジェシー・ジャクソンです。この人たちが、善良な市民から銃を取り上げることで黒人の犯罪を抑えようと言っていました。

今回私たちが行った時、年齢層が完全に変わっていました。非常にたくさんの若者がいました。ミレニアル世代を含む20代、30代といった人たちです。黒人もたくさんいます。アジア人もいました。またこのようなスーパースターたちのところにも行きました。

ハンク・ストレンジはユーチューブのチャンネルを持っている、アフリカ系アメリカ人です。銃に熱心な人であり、銃のことや安全性のことを教えています。それで彼のユーチューブチャンネルは遮断されてしまいました。

彼女はカリッサ。軍隊の女性です。衛生兵ですがモデルでもあります。若い女性たちが自分たちに違った光を当てるように導いています。強くあり、技術を理解し、鉄のつえの力を持ちながら、それでも美しくあることができます。彼女は母親であり、妊娠中です。貞節を守って結婚生活を送っています。ふしだらで不倫を行い、5日ごとに離婚してはゾンビのような映画監督と再婚する、ハリウッドの馬鹿なモデルとは違います。

247

積極的な自己防衛のジョン・コリアです。彼の動画をたくさん見たでしょう。

433

いたずら者のジョン・レベル。致命的な技を持っています。彼の笑顔と優しい外見に騙されないでください。悪者をたくさん殺しています。陸軍特殊部隊レンジャーです。ペンシルベニアでぜひ訓練をしてくれないかと言ったのですが、スケジュールが合えばどこにでも行くと言ってくれました。オープンで良い人です。ところで彼は、非常に高いレベルのキリスト教弁証家です。キリスト教弁証学のことをとても良く知っています。彼はポストモダニズムと相対主義に反対し、キリスト教について語る動画を作成しています。彼は信仰に対してオープンであり、彼のウォリアー・ポエット・ソサイエティでは、イエス様が最高のウォリアー・ポエット(戦闘詩人)です。心から神様を愛する人です。すごい男です。

Hyungjin Moonさん rodofironministries • 写真と動画

彼は韓国人とのハーフで、Last Line Of Defense(最後の砦)という人気のユーチューブチャンネルをやっており、何十万、何百万ビューもあります。コロラドの人です。いっしょに写真を撮ってもらったとき、「君は韓国人にしては背が高い方だね」と言われました。素敵な若者で、とても良いレビューをしています。彼は一般市民です。市民のシープドッグ(市民を守る人)です。銃や武術をシープドッグになるために訓練しています。
Instagram.png

トニー・サム・ミノット。彼は元海兵隊員です。この男は怪物です。彼も熱狂的なアスリートです。この男と生身で対決することにはなりたくありません。デッドリフトで800ポンドを上げられます。タイヤをひっくり返すことができ、ものすごいジャンプ力を持っています。信じられないような身体能力です。大男です。私もかなり大きな体ですが、この男がいるともやしっ子のように見えます。私はビデオゲームはやりませんが。

75.png

こちらは英雄です。テキサスのサザンスプリングスで、AR-15で40人以上を殺した悪者を、AR-15で殺した善人です。良い人です。英雄です。電話番号などを教えてくれたのですが、「君は英雄だ。インタビューさせて欲しい」と彼に伝えました。女性たちがトイレに行っている間待っていて、たまたま通りかかった彼に会いました。テキサスの大きな角の入れ墨を首にしています。お母さんの教育が良かったのです。ARで悪者を食い止め、正しいことをしたのですから。
Instagram69.png

悪者がARを使っているのですから、ARが必要です。この人は善人であり、良い市民の若者です。ARを引っ張り出してあの男を殺しました。狂った人間です。ところで警察とFBIが捕まえているべきでした。向精神薬を飲んでおり、空軍の組織から出ていたからです。彼は無視されていました。精神錯乱だと分類されていました。絶対に拘束しておくべきでした。

NRAの女性たちです。スタイル・ミー・タクティカル(Style Me Tactical)のエイミー・ロビンス。モデルをしながら様々な活動を行う素敵な若い女性たちです。エイミー・ロビンスはモデルですが、共同司会などもやっており、自分たちの挑戦を猛烈に進化させています。

iu77.png

自分たちを若い人に売り込むことができなければならないということが分かっています。若者受けするようにして。なぜかといえば、若者は簡単に洗脳されて、社会主義や共産主義に入り込んでしまうからです。それは、ハリウッドの大スターが大金をもらって、ジョージ・ソロスの資金を受け、CIAと共同でプロパガンダ映画を作っているからです。北朝鮮が映画を作って、映像芸術を支配しているのと全く同じです。全体主義政権は、必ず映画を支配しようとします。プロパガンダとして利用するためです。ハリウッドも同じです。

ジェイド・ストラックがいます。若い女性ですが、恐ろしく強い人です。世界チャンピオンのタラン・バトラーの下で訓練しています。銃に関しては考えられないほどの腕です。すべてをズタズタにしてしまいます。ここにいる人は誰でも負けます。

e.png

こちらが彼女の最高の指導者です。世界チャンピオン、スリー・ガンナー(3種の銃による競技の選手)、タラン・バトラーです。今度はカリフォルニアで彼の訓練を受けたいと思います。
rttj86.png
そしてテッド・ニュージェントさんです。彼はいうまでもなく、NRAの有名人です。ハンターや愛国者たち全員に人気があります。彼は少数派にはあまり人気がありませんでしたが、今はコリオン・ノワールのほうが彼より有名になって、NRAの有名人になっています。信じられないほど素晴らしいことです。

ffsh

私がとても感謝したのは、みんなが「ああ、弾丸の王冠の王様だ」と言っていたことです。今回は弾丸の王冠を被っていなくて本当に良かったです。まだ全ての人が私たちのことを知っているわけではないからです。しかし、BBCやニューヨーク・タイムズが何かやろうとしており、ワシントン・ポストも5月に何か出そうとしています。来年までには全ての人が弾丸の王冠を見ることになるでしょう。

来年は私がNRAのショーで、弾丸の王冠を被って歩き回るでしょう。結婚しているニンジャも弾丸の王冠を被って私と一緒に歩くことができます。すると、「あの人たちを知っている。銃の教会、AR-15の教会だ」と言われることでしょう。神様は今年、弾丸の王冠を身に着けることを勧めませんでした。来年にはブースを構えます。

神様は本当に素晴らしい人たちを準備しています。彼らは準備されています。信じられないことです。これらの人たちは、文明の帰結に対する理解について完全に一致しています。幻想を抱くことなく、人が武器を持ち携帯する権利を持つことが非常に重要なことであると理解しています。それは絶対に不可欠なことです。

コリオン・ノワールがいつも言っていますが、技術が進歩してプラズマ銃やフォトン銃ができたら、それも求めます。なぜなら、中央権力と同じだけ、あるいはそれ以上の武力を持つ必要があるからです。

ピュー・ピュー・マン(訳注:ノワール氏は、「ピューピュー(pew pew)」という子供が銃を撃つ真似をする時の擬音語をモチーフにしたキャッチフレーズ(#ThePewPewLife)を用い、銃の権利支持を訴えている)本人、ピュー・ピュー・ライフのピュー・ピューライブの、コリオン・ノワールさんです。彼はスーパースターです。神様が導いてくれました。
69661.png

私たちがやったことは、信仰をかけて歩いていただけでした。リサとロウに大きな拍手を。彼らを疲れさせてしまいました。申し訳なかったです。彼らも彼がどちらに曲がったのか分からなかったのです。苦労したことは理解しています。しかし奇跡が起きました。ネイビーシールズとグリーンベレーの人たちと話して写真を撮り、NRAがビデオ技術を使用した訓練装置の順番を待っていました。ニンジャを訓練するのにここにも1つ備えるかもしれません。

すると、若い黒人男性が4人の白人男性に囲まれて立っているのが見えました。みんなもやしっ子のように見えました。ファンネルのシャツを着て「いい考えだ」などと言って。その小柄な黒人男性の手の動かし方に覚えがありました。コリオン・ノワールではないかと思って近づいていき、「やあ」と声をかけました。彼のプロデューサーが「ご用件は何でしょう」と言ってきたので、一緒に写真を撮らせて欲しいと言うと、彼は快諾してくれました。信じられないことでした。

ショット―ショーの時は1日中歩きました。このようなスターには全く会えなかったのです。スターに出会うのは本当に難しいです。神様が導いてくれました。信仰を持って歩き続けました。彼は何度もミーティングが重なっていたのです。最終的にコリオン・ノワールと写真を撮ることができました。

もっと信じられないことに、コリオン・ノワールは電話番号をくれたのです。それを利用するつもりはありません。あまり使うつもりはありません。待っているのです。まだ彼に連絡はしません。待っています。私たちはやぶれかぶれではありません。自分たちが神様の摂理の上に立っていることを知っています。聖霊と共にあり、キリストと共にあることを知っています。王国が到来することを知っています。しかし、本当に信じられないことが起きています。

つづく
President Trump & NRA
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村