R.パンザー米会長のニュースレターから「鉄の杖の文化」2018/01/09

Christ Kingdom Gospel   A Lifestyle Centered on God s Kingdom.png

鉄の杖の文化:R.パンザー米国聖殿会長                    2018.1.9

翻訳:鷹(タカ)

求めよ.私は国々をお前の嗣業とし,地の果てまで,お前の領土とする.お前は鉄の杖で彼らを打ち,陶工が器を砕くように砕く.…詩編2:8-9

神は,臆病の霊ではなく,力と愛と思慮分別の霊を私達に下さったのです.…テモテⅡ1:7

その様な観点でイエス様は,心と体が一致し得る内容をもち,左右に傾く環境を除去しながら前進出来る主体性を備えてこそ,天国を迎える様に成るという事実を教えて下さったのです. 天国は,他人によって来るのではありません.自分によって来るのです.我々は堕落した人間である為に,自分を否定しなければなりません.自分自ら天国を提示出来なく成る時には,他人を通して提示する様に成るでしょう.その様になれば,私は天国を提示した人と一つになってこそ,天国に行く事が出来ます.…天聖経,5巻4章1.1 (46-21, 1971.7.18)

聖日の説教において,亨進ニムは,大衆文化が,如何にして若者達をナルシズム(自己陶酔)的なバブルに引き込んで行ったかを論じました.それは,彼らを妄想と社会の破壊へと導くのです.感動的な行動の結果は,良くないのです.あなた達をチェックできる強い人を得ましょう.私達の価値は,相続から来るです.お金や富以上です.

聖句は,民主主義を預言していません.黙示録19:15には,再臨主は,鉄の杖で支配すると記されています.彼は,裁き主として来られますが,独裁者ではありません.私達は,神様の御心と倫理で支配しなければなりません.私達は,神様の義を見習うのです.

彼は,ドム・ラソ氏のNRATVのビデオを見せてくれました.彼は,地域の市民軍を作るためのコミュニティ(共同体)を求めています.コミュニケーションツリー(意思疎通の木)を創り,危険性を語り,地域警察をまとめようとしています.個人の防護に限らず,コミュニティレベルの防護です.

 力と権威を持っても,基本的な美徳がもっと重要です.正しい動機と姿勢は,テモテ21:7に示されています.「神は,臆病の霊ではなく,力と愛と思慮分別の霊を私達に下さったのです.」

亨進ニムは,防衛権と安全の必要性を強調されました.私達は,各自が,「羊」から「牧羊犬」に変わらなければなりません.ゴールは,力による平和の文化を建立することです.平和警察・平和軍は,戦いを望みません.マタイ5章の山上の垂訓において,イエス様は,良き,慈悲深い社会の特質を語っています.私達は,訓練された心と愛に導かれるべきです.誰かが,あなた達を侮辱しても,動揺してはいけません.(血が)上ることを抑える術を学びましょう.

クリスチャンではなくても,哲学者,文化評論家のステファン・モリニュー氏は,キリスト教が,権力によって崩れる人間の内的な潜在性を,教えていると気付いていました.つまり,そのことが権力の分離が必要な理由です(三権分立).それは,西洋文明の基盤です.

亨進ニムは,不快な言葉(harsh words)に神経質にならないように言われました.そんなものはブラシで取りましょう!彼は,性別の違いを語りました.おおよそ,歴史において,男性達は,お互いに仲良く語り合ったハンターでした.仕事を終わらせよう! 女性達は,向き合って語り合い,感情にもっと神経質です.男性達は,互いに,遊びで蔑んだり,「侮辱する」ことでからかうのが好きです.

平和警察・平和軍の訓練を通して,女性達は,支配するのではなく,防護してくれる良い男性達が居ることを学びます.彼女達は,自分達が支配できる者達ではなく,強い男性達に魅力を感じるようになるのです.良い男性達は,奥さん達を支配したくないのです.フェミニストの教えるように,結婚は力の争いではないし,クリスチャンの結婚は,カップルとして,一緒に働くことを見出すべきです.

王国では,あなたが,神様の戒めを破り,他の男性達にそうするように教えると,あなたの評判は下がります.自由市場では,公正さと正直さが報われます.王国は,ユダヤ-キリスト教の教えで教導されます.イエス様の頃は,律法学者やパリサイ人達は,支配者達と共謀したのです.彼らの義を越えることは容易ではなかったのです.礼儀を守っていれば,十分でした.

イエス様は,お互いに怒らないように,罵倒することがないようにと,教えてくれました.私達が,全員と同意しなくても,お互いに働けるのです.重要な公的な目的以外では,闘争しないで下さい.さもなければ,人々は,あなたに問題があると見ます.

女性達は,男性達を国の防護者にしたいはずです.あなたの個人的な人格が反映される結婚を,どうしますか.イエス様は,不倫が理由でなければ,離婚しないように,言われました.敵が救われるように祈られました.悪の道から彼等を糺し,悪より救い出したのです.鉄の杖の文化は,ある部族の基準ではなく,ユダヤ-キリスト教の価値を中心としています.

**************

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村