銃について考えてみよう(その1)

 
サンクチュアリのメンバーの中にも、二代王、国進ニムの主張する銃器所有について、内心、素直に納得できずに違和感を抱えている人もきっといることだろう。そこで、アメリカでこれまで積み上げられてきた銃所持賛成派と銃規制賛成派の山ほどある議論の内、参考になるものを少しづつ訳してアップしていきたいと思う。

Gun Control   ProCon.org.png

ディベートサイトのPROCON.orgから管理人が独断でピックアップして日本語にしたものです。銃規制について全部で15項目にわたって議論しているのですが、今日は2番目の項目を取り上げます。
 

まずは、銃規制賛成派の議論から

 
銃規制法をより多く制定することによって銃による死者の数を減らすことができる。 1999年から2013年までの銃による総死亡者数は464,033人で、その内270,237人が自殺(総死亡者の58.2%)174,773が殺人(37.7%)そして9,983人が意図的でない(偶発的)死亡(2.2%)。殺人(殺人被害者全体の66.6%)と自殺(自殺者全体の52.2%)の主要原因は銃であった。

すべての死亡原因のうち銃撃による死亡は全体の1.3%であり、アメリカ人の死因全体の12位であり、火災、溺死、および機械事故による死亡は言うまでもなく肝臓病、高血圧、およびパーキンソン病をも上回る。

デイビッド・フラム(David Frum:デイリービースト《Daily Beast、ウェブニュースサイト》とCNNのコラムニスト)、は次のように述べている。「15歳未満のアメリカの子供たちは、他の先進的な裕福な国の子供たちに比べて銃の事故で死亡する確率が9倍高くなっている…毎日約200人のアメリカ人が銃による怪我で救急処置室に運び込まれる。米国公衆衛生誌に掲載された研究では、「拳銃の合法的購入は、暴力死の長期にわたる危険性の増大と関連しているように思われる」と述べている。2016年3月10日のランセット(世界五大医学雑誌の一つ)の調査によると、連邦政府による(銃器購入の際の)全面的背景調査を実施することで、銃器による死亡を56.9%減らす可能性があり、弾薬購入の際のバックグランドチェック(背景調査)実施は、死亡率を80.7%の見込みで減らすことができるという。また、銃器購入の際、身元証明を条件に加えることによって銃による死亡を82.5%まで減らせるという。

 

 

次に銃規制反対派(銃所持賛成派)の議論

 
銃規制法は犯罪を抑止することはない。むしろ銃所有こそ犯罪を抑える。 2013年11月26日の調査では、1980年から2009年の間に、「アソルトウェポン(対人殺傷用銃器)規制法は州レベルでの殺人率に有意な影響を与えなかった。」実際に武器携帯に制限をかけた州で銃による殺人が増加したことが判明した。20世紀に銃の所有者は倍増したが、殺人率は減少した。「より多くの銃、より少ない犯罪: 犯罪と銃規制法を考える」の著者ジョン・ロット・ジュニア博士は次のように主張する。

「銃所持者の増加が最大の州で暴力事件減少率最大を記録した。…銃携帯法の殺人事件に及ぼした効果は劇的なものだった。この法律を成立させた州では、『複数人が死亡する銃撃事件』は84%減少した。またこれらの事件における射撃による死者は平均で90%減少し、負傷者は82%減少した。」

2014年12月10日Pew(ピュー研究所、アメリカのシンクタンク)の行なった調査によると、57%の人々が銃を持っていると自分を事件から守ることができると信じている。ジャーナリストのジョン・ストッセルは、「犯罪者は法律に従わない…銃を所持しているかも知れない犠牲者からの報復を恐れることなければ、これらの(違法に)武器を所持している犯罪者は、易々と仕事ができる。古いことわざにもこうある。「銃がアウトロー(法律違反)になれば、アウトロー(無法者)だけが銃を持つ」
 


管理人:

ある有名な英語教育の専門家が「ディベートは言葉の格闘技だ」といっていたのを思い出すが、ディベートは決してボクシングや相撲のような格闘技ではない。言い負かした方が勝ちではないのだ。むしろ、議論を聞く大衆を審査員とした体操やスケートのようなパフォーマンスを競うものだ。つまり説得力を競うのだ。どちらの議論により説得力を感じるかが勝ち負けを決める。

あなたは上の二つの議論のどちらの方に説得力を感じただろうか。
 
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

銃について考えてみよう(その1)」への2件のフィードバック

  1. gangsters の発言:

    【ロサンゼルス支局】米西部ネバダ州ラスベガス中心部にあるカジノホテルで1日深夜
    (日本時間2日午後)、男が銃を乱射する事件があり、米CNNテレビによると、
    少なくとも50人が死亡、200人以上が負傷した。容疑者の男は警察に射殺された。
    CNNは、「米国史上最悪の銃乱射事件だ」と伝えた。(産経新聞)

    それでも銃を持ちますか?
    ㇾバレンド・ムーンの息子として
    良く祈ってください。

    いいね

    • 何か勘違いされているようですね。
      銃の引き金を引くのは「人間の指」ではなく「人の心」です。表面的なことで批判する浅薄さはあなたもシックなら若い頃さんざん経験してこられたでしょう。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中