ロッキー山脈で立てたミクロの条件 キングズレポート7月1日より

【日本語字幕付】

そして3日目、われわれ全員ゴールすることができました。フィニッシュ・ラインにつく瞬間を短いビデオで撮影しました。

全員が21マイルという摂理的な数を完成し、巨人(ロッキー山脈)に向き合い、荒野を歩み切りました。

参加した若者たちに感謝し、彼らを誇りに思っています。途中で幾度も他のチームを抜いて前に行きたいというメンバーもいましたが、私は若者たちに、「これは自分の栄光のために行っているのではない。平和警察、平和軍の条件を立てるため、そのためには一つのチームとして動かなければならない、そして天一国の王権に奉仕近侍する訓練だ。」といいました。

それを受け止め、お父様の愛を態度で示してくれたことに感動しました。チームとして動くという心構えでともに闘い抜いて押し貫いてこの条件を立てました。最善の努力を尽くして全員が摂理的条件を立てることができるように頑張りました。

最後にフィニッシュし、標高12000フィートのロッキー山脈を21マイルを踏破したことは素晴らしい冒険であり経験でした。巨人に立ち向かうように押し出して下さったお父様に感謝します。巨大なマクロ圏に対して霊的条件をたてました。天一国の王の動きが他のマクロ圏の出来事に影響を与えるでしょう。

たとえば、台湾・・・香港が中国に統合されたその日にデモや衝突が勃発していますし、マクロ圏の天宙的主権の大統領であるトランプを左翼が弾劾しようとしています。私たちはすべて神様の手のひらの上です。たとえこのような危機的時代にも、誠を尽くした祈りと、ミクロで立てる条件がマクロにインパクトを与え、神様の摂理が動いていく。神の血統と神の王権、神の主権の憲法が解き放たれ、サタンが置いた妨害の中を前進しています。全力で神様が準備された王国に向かっています。

これで短い報告を終わりましょう。

ティム、ミーシャ、他のキングズレポートのクルーの皆さん、ありがとう。感謝し祈っています。今、午前3時37分(コロラド)です。夜が明ければ訓読会の用意です。その後、車で戻ります。ここで疲れ果てているわけにはいきません。そんなことをしていると危険な状況を生じます。すべての栄光を神様にお捧げしたいと思います。ここで平和警察、平和軍の訓練をする機会を与えて下さったことに感謝します。若者も参加してくれました。この条件を立てることに挑戦してくれました。21マイル、全員が成功し勝利しました。

(エルダー氏)
帰りはゆっくりと、十分気をつけてお帰り下さい。

(二代王)皆さん、良くやってくれました。ありがとう。私たちを天でご覧になって守って下さる真のお父様に感謝申し上げます。御心のまま、そちらに戻ります。

(エルダー氏)
二代王様のお元気な姿を見てうれしいです。一人の方が足首をねん挫した以外は皆さんお元気だそうです。たいへんお疲れだと思いますが、王様がメッセージを送って下さったことに感謝します。

翻訳・字幕:管理人
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中