「神氏族メシヤ即位式」の名称について

 
日本サンクチュアリ協会HPより

亨進二代王様の御指示により、日本でも「神氏族メシヤ即位式」を行うようになりました。
 
これに当たり、何名かのメンバーより「氏族メシヤ」ではなく「氏族メシヤ」ではないかとの問い合わせをいただきました。真のお父様の御聖和後の2014年11月19日付けの(統一教会の)公文によってこの変更が発表された故の混乱だろうと考えます。
 
2007年の春、真のお父様は全世界200カ国で「天宙平和神文明開闢宣布大会」を持たれました。
 
その中で「環太平洋圏に安定と平和が定着するとき、人類の平和も保障されるでしょう。怒濤のごとく押し寄せてくる周辺の強大国の途方もない津波を、単独では阻止することができません。環太平洋圏のすべての島嶼国が一つに団結し、神様が願う神文明圏の祖国を創建しなければならない時が来ました。」と語られ、天宙平和を神様の祖国創建として実現して欲しいと願われました。

 
これらの大会の中で、真のお父様に「新氏族メシヤも神氏族メシヤですか」という質問があり、お父様がそれに対して「そうだ」と仰ったことを江利川会長が直接聞かれています。このような経緯から、「神氏族メシヤ」が正しいことをここにお知らせいたします。 (2017/6/12)

 
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中