韓お母様問題(その16)韓氏オモニの3つの主張

2012年9月3日の真のお父様の御聖和以降、私は韓鶴子総裁のスピーチを比較的丹念に見聞きする機会をもっていた。

統一教会/家庭連合の総指導者として立たれ約1年ほど経過した時、ふとお母様の言いたいことが次の3点に絞られることに気が付いた。

① 独生女自慢

➁ 汝ら臣民、私に従え、そして責任を果たせ(実績をあげよ)

③ 私を世界に知らしめよ(それによってすべての問題は片付く)

上にあげた3つのうち、時間とともにふくらみ、発展・進化しているのは独生女自慢の内容であっていまや自分がメシア・無原罪でありお父様(オモニによれば出生時有原罪)まで自分が救ったと公言してはばからない。

それ以上に問題だと考えられるのは、過去3年半において上記3つのテーマ以外に中身のある話をされたことがないということだ。二世教育の重要性も語られたが、そのレベルの話なら小さな教会の青年部長でもできる。

そしてこれら3つのテーマを1つに収斂(しゅうれん)させると

「私は独生女!」

この自己主張-そして他者にこれを認知させること-これに尽きるのだ。要するに、皆にこれを心の底から信じてほしいのだと思う。これは韓鶴子氏が一定の時間をかけて培った「確信」なので残念ながら霊界に旅立つ日まで変わることはないだろう。

しかしそのような非原理的定言命題を組織中毒に罹っていないまともな食口に信じさせようとすることが土台無理なのだ。

あからさまに言うと「みんな、アボジばかり尊敬し讃えながらアボジの言うことを聞いてきたが、本当に偉大なのはアボジでなく『私』なのだ」というのがオモニの本音だろう。

韓氏オモニ、You Are No True Father ! お父様の絶対対象の位置にいないあなたは本質的に霊的位相において真のお父様とは天と地ほど隔たった、比較するのもおこがましい存在なのです。あなたはメシアの妻(であった)にすぎないのです!お父様はあなたが完全絶対対象の位置を成就することを願って先回りして、御自身で(メシアが直接)条件を立てられながら何度もアンカーを打ち込むように父母一体を宣布されましたが、あなたは5%においてそこに至ることができなかったのです。

もしこれが料簡違いだというのなら「原理読みの原理知らず」になり下がった本部教学担当者はチマチマ重箱の隅をつつくような教条主義的なビデオを作って貴重な献金を無駄遣いせず、日本サンクチュアリ協会が2度も提案した公開討論会の申し出を無視せずこれに応じればよい。


さて朝鮮半島の危機がそのピークを迎えている今月、オモニの4月12日のスピーチ(公表分)を読んで、これまた開いた口がふさがらなかった。「つる子の3大テーマ」をこのタイミングでも繰り返しておられるのである。

聖婚57周年   Google 検索.png

「いつも私のとなりに神様」から引用。赤字、下線は管理人。

「天地人真の父母様御聖婚57周年記念式」における真のお母様のみ言

2017年4月12日清平

① 独生女自慢

きょうは何の日ですか?
喜びの日ですか?

四季の中では、万物が蘇生するのが春ですが、
今日の人類、世界の情勢は、抑えることが出来ない
不安と恐怖におののいています。

まるで航海をしているのに船長もおらず、
羅針盤もない状態です。
一寸先も予測できない未来に、
希望を見出せないこのような
暗澹たる世界となってしまいました。

一言で言えば、この世の真の主人が
なすべきことを行えない立場に立っている(つる子を認めないこの世が悪い)ということです。

しかし全知全能なる神様は、
はじめと終わりが同じです。
必ずや、神様はみ旨を成就されなければなりません。

父母となることのできる立場を前にして、
再び来て、小羊の婚宴を行うと言ったため、
天はその当時誕生させることができなかった
独り娘の基盤、独り娘を誕生させることのできる
民族を選ばなければなりません。

それが光栄なことに韓民族(オモニのせいで滅亡の淵に立たされた)です。

天の孤独で悲しい蕩減復帰摂理歴史は、
韓民族を通して独り娘を誕生させました。

今日の世界の人類は、絶望のなかから
何かしら希望を探そうとしています。

きょうこの日は、あらゆる万難を克服し、
原罪なく生まれた独り子と独り娘が
天のみ意に従って小羊の婚宴を挙げた日です!

天には栄光、人類の前には喜びであり、
願いであり、希望でした。

➁ 責任を果たしなさい

しかし無知には完成はありません。

真の父母によって祝福を受けた祝福家庭、
皆さんが知らせなければなりません。
教育してあげなければなりません。

そのためには国家の復帰が切実です。
この国が当面している南北の問題は、
政治家たちをもってしては駄目です。
思想をもってしても駄目なのです。

解決することのできる方は、
ただお一人、真の父母であられます!(나다!)
大小全ての国々が父母様を中心として、
兄弟国として一つになる時、
真正なる人類の平和が訪れます。

皆さんは摂理を知っています。
これまで57年間にわたって教育を受けてきました。
ですから皆さん祝福家庭には責任があります。

真の父母様の顕現は国家的基盤の上で
なされなければなりませんでした。

それを思えば、皆さん!
きょうもここまで、明日もここまでと中途半端に、
名前だけで残ってはいけません。
実績が必要です。

ですから、私は「天一国族譜苑」(はぁ?なんですかこれ)をつくろうと思います。

今日、祝福を受けた家庭が、
過去、現在、未来の先祖の位置に立ちます。
それは皆さんが決めるのです。
皆さんの責任です

それでは、いかにすべきですか?
国家の復帰に責任を持ちますか?

皆さんが当面している問題、
氏族メシヤとなることも急務です。
しかし今、この国が直面している問題を解決するためにも、
皆さんは総進軍しなければならないのです

③ 韓鶴子を世界に知らせればすべて解決!

真の父母様(韓鶴子のこと)を誇り、知らせ、教育すること!
それが皆さんの責任です。
わかりましたか?(理解も納得もできません)
そのようにしますか? (しません)
そのように決心するこの日となることを懇切に願います。(韓国の安全も願ってください)

【引用終わり】

お母さまへ: 韓流ドラマ以外に至急、ニュース及びニュース解説をご覧になってください。

幹部へ: オモニが「お父様と一体だ」というのであれば家庭連合の食口たちにお父様のように摂理戦略的見地に立つ行動指針を与えよ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

韓お母様問題(その16)韓氏オモニの3つの主張」への3件のフィードバック

  1. タカトシ の発言:

    話にならない話 まさに家庭詐欺連合ですね。 お父様が無原罪であることは太田氏の「再臨主の誕生と血統転換」で説明しております。 9分30秒からご覧ください。
    まあお母様に原罪がないとしたらイエス様の相対になる洗礼ヨハネの妹も原罪がなかったということですが彼女には立派に原罪を持っていた兄弟がいましたね。(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中