3月26日質疑応答-民衆殺戮された人々の解怨についての回答(要約)文亨進様(日本語訳)

<民衆殺戮された人々の解怨についての回答の要約(亨進様)>

この世に生を受ける前に亡くなった子供たちの解怨により、エリートの小児性愛犯罪が暴かれ、トランプ政権発足後100日間のうちに米国内で1500名の小児性愛と人身売買関連の犯罪者が逮捕された。

この世に生を受ける前に亡くなった子供たちと異なり、民衆殺戮(デモサイド)された人々の中には罪を犯した人も含まれている。しかし、彼らもまた霊界において忘れ去られ、認識されていない非常に大きなグループである。

地上で解くことは天でも解かれ、地上で結ばれるものは天でも結ばれるとあるように、今霊界と地上界の間がとりわけこの力のブロックによって一つになっている。

霊界ではサタンが中央集権の権力と勢力を利用しているという現実が知られている。そして彼らはそれらの民衆殺戮を行う独裁者を打倒するために地上において子孫と共に働くことができる。サタンの武器はサタン自身を倒すために使用される。

聖書にも「すべてあなたを攻めるために造られる武器は、その目的を達しない(イザヤ54:17)」とある。悪魔は主権に対抗して武器を作り奴隷にしようとする。その本当の戦いは主権対奴隷制の戦いである。

だから、民衆殺戮を行う者たちにとっては(今回の解怨が)大きな問題になるだろう。

 

翻訳:BAMBOOS
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中