李相烈協会長の切実なスピーチをシェアします

シャボン玉のブログ「真のお父様は危機の時に共におられる!」

で紹介された韓国聖殿の李相烈協会長の切実なスピーチ(動画と要約)をシェアさせていただきます。

李相烈協会長には個人的にお会いしたことがありますけれども、本当に素晴らしい人柄をお持ちの方です。決して大げさでなく感動するくらいいい方でした。それだけに胸が痛みます。

詳しくはシャボン玉さんのブログをお読みください。

 —–要約—–

本来、基元節の日は、アボニムの立てられた相続者・亨進様が立たれることで成し遂げられたはずでした。二代王が実体的天一国を立てられるはずだったのです。
そして三代王権と共に、神の国の全てが定着するはずでした。
しかし、お母様がわたしがメシアだと言い、亨進様を追い出されたので、亨進様は身の回りの一切を整理されて荒野に出発されました。ただ、お父様だけを掴まれ、お父様と共に立たれて、1パーセントのずれもない、絶対信仰・絶対愛・絶対服従の基台を立てられたのです。
その基台の上に実体的天一国を立てていかれるのです。そしてトランプ大統領を当選させました。しかし、地上は6000年間の長きに渡るサタン主権世界です。トランプは当選したとたんに全世界から攻撃を受けています。トランプ政府が勝利できるよう、協助しなければなりません。

そして今、中心国家を変えないといけない、と言われます。三中心国家が責任を果たせませんでした。これは、かつてのユダヤ人が、イエス様を十字架に架けた蕩減で2000年間、国を失ってきたわけです。今韓国も同じ道を辿ろうとしています。
韓国はすでに審判を受けなければならないと言われているのですが…。

そこで、マティス長官の訪韓の折、韓米日が一つになって迎えました。その後も。
そして今、韓米同盟を守り、保守の指導者に天一国憲法を教育して、大統領を出さないといけないわけです。

私達が、アボニムを中心とした10人の義人のごとく、太極旗集会に参加しながら、お父様の運勢が韓国を覆いました。お父様が感動してくださったのです。
私達の目的は決して親朴ではなく、韓米同盟をしっかりと守ることを韓国民に訴えてきました。
この聖殿の少ない食口が今、韓国の代表として国家の行く道を示しているのです。

今後、保守層の指導者をまとめながら、韓米同盟がたとえ左派政権になっても壊されないよう、中国や北に壊されないように、訴え続けていきます。お父様の聖霊役事の中で、わずか1パーセントの可能性だったトランプが当選したように、韓国も保守の大統領を当選させられるように…。

今、私達の国は7年間サタン分立期間の苦難の中ですが、お父様のご聖体の眠るこの韓国を守り、太極旗集会に参加した500万人を通して、たとえ、左派政権でも韓米同盟を壊せない『世論』をこれからの期間作っていきます。そのために、韓米同盟の地方組織も作りながら、保護運動を拡散させていきます。

「我々がこのような条件を立てたから、このようにみ旨が立てられた」、そういうふうに言われますから、わたし達が立てる小さな条件で、未来が変わってくる部分もあるでしょう。

王様のマルスム、霊的アボニムのマルスムを実践しながら、人間の責任分担をとにかく全部果たしましょう。頭翼思想を教育しながら、まだこの国を守れる方法があるならば、その道を行かなければならないと考えます。

引用おわり

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

李相烈協会長の切実なスピーチをシェアします」への1件のフィードバック

  1. Michiko Ota Davis の発言:

    本当に 李協会長の言われる通り1% の望みしかなったとしても 其の 1%を100%に変えてゆく事が出来るのは、私たち一人一人の 信仰にかかっているし それを成せると 私は信じたいです。今こそ 一つになる時です !!

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中