【要注意】身近な所にも悪魔崇拝が

 

ポップカルチャー、映画、CM、TV番組、例えばクールな飲み物、様々な形で「条件」を奪おうと何気ない素振りで生活圏に侵入するサタン主義とそのシンボリズム。これは氷山の一角にすぎません。

与国秀行のいうように都市伝説的に語られる「陰謀論」は体系的な「陰謀学」として研究、学習されるべきものだと思う。その過程で偽物と本物が腑分けされ、より高次的視点で世界と歴史の真実を見つめることが可能になるのではないか。

管理人の独断で選ぶ陰謀学教材

初級編とはいえ結構中身は濃い
中級から上級(与国秀行氏の動画チャンネル)

 

「陰謀学」も学ぶべき
と思う方はクリックを↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

【要注意】身近な所にも悪魔崇拝が」への5件のフィードバック

  1. の発言:

    都市伝説という言葉で軽い意識でスルーされてしまう事に例えばワクチンがあります。
    その道の専門家講演のyoutubeをみせてもキャッチ出来ないようです。
    マスコミによる大衆誘導は重い事実です。
    陰謀学、学ばなければならないと思います。
    あまりにも何の守りも無い日本を、意識のない日本を、考えようとしない日本を憂えています。
    ミクロをどの様に現すのか。
    与国氏や今世の中を浄化しようとして繋がりを持っている方々がいるので希望ですね。
    宗教を超えて、絶対善に一致していかなければと考えています。

    いいね: 1人

  2. 芸能界もテレビ局を含むいわゆる大手マスコミも、表に決して現れない権力層の設定した、決して出てはいけない、「タブーの柵」で囲まれた、小さな牧場で、彼らに許されることだけ精一杯語っているに過ぎません。

    そこで報道され話題にされている内容は真実と大きく異なることが多いのです。

    そのささやかな例として・・・数年前に「押尾学事件」というものがありました。権力者にどんなことができるかを知りたい人は、こう検索してみてください、「押尾学 森 息子」。ネットでしか知ることのできない真実に息を飲むでしょう。一般国民を縛る法律も権力者(天使長)にとってはどうにでもなるものなのです。

    いいね

    • の発言:

      陰謀学ありがとうございます。
      らっきーデタラメ放送局、深いです。何回目だったか「遺伝子組換え」のシリーズがありました。よく耳にし、目にする言葉なのですが実際どのようなものか私たちには解りません。らっきーデタラメ放送局でちょっと怖い写真ありました。これは知るべきと思いましたが、何回目だったか?又、アップ可能であればお願いしたいのですが。
      アップもご検討いただけますか?

      いいね: 1人

  3. 春爛漫 の発言:

    娘に動画を送りましたらそのドリンクは町で無料配布してて飲んだことがある、と言っておりました😢 若い綺麗な女性が配ってたそうです。何気ないことの裏に怖ろしい内容がありますね。特に若い人達に知ってほしいと思います。

    いいね: 1人

    • 春爛漫さん、私もなにやら力が湧いてきそうな気がして一時よく飲んでいました(笑)。ロゴの緑色も「超人ハルク」を連想させますし。

      邪悪なものからエネルギーを得ようとする、これがレディーガガなどの売れている芸能人、ロスチャイルドなどのスーパーエリートが好むサタン崇拝の原点。亨進ニムも常に説教の中で語っておられることでした。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中