スチーブン・パウエルの預言

  

これはスチーブン・パウエル(Stephen Powell)というサウスカロライナの巡回牧師(Lion of Light Ministries)が神様から示された言葉(預言)を語ったものです。

prophecy-donald-trump-is-unstoppable-because-the-lord-is-unstoppable-charisma-news1

Prophecy  Donald Trump Is Unstoppable Because the Lord Is Unstoppable — Charisma News.png
  
 
「誰も私を止めることはできない」
  
 
いま、トランプ大統領の背後に大きな’はずみ’があります。その’はずみ’は目で見ることはできません。それは霊的なものであり、とくにこの場合、神様の動きがその背後にあります。負けて当然と思われていた立場から大統領の座をつかんだのもその’はずみ’のおかげです。その運勢が不可能を克服させたのです。大統領になってからも同じことが起きるでしょう。

人々が「トランプにそんなことは無理だ、あんなことは無理だ」と言っていたとしても、背後の運勢と霊的な力が彼に障壁を打ち砕かせ、他の者たちが決してできなかったことを可能にするでしょう。

私は主がこう言われるのを聞いた。

「この者を止めることはできない。それは私を止めることができないからだ。
私の王国をだれも止めることはできない。この男は天から命をうけた。自分のものではない勢いをもつ。彼の動きは衰えることなく、大きくなりやがてアメリカ統治の境界線を越えていくだろう。それは人々を鼓舞し、巣を揺り動かす。」

「鷲が巣を揺り動かす(申命記32:11)」ように主はこの人を通してなされるだろう。政策が大胆過ぎる、考えが大きすぎる、彼の計画がうまくいくわけない、これまでいったい大統領が邪魔されずにこのようなことができたためしがあるか、などといいながら人々は彼をあざ笑っている。

しかし主は言われる。

「この大統領は妨げられることはない。なぜなら彼自身の力でするのではないからだ。私はこの男とこの国の上に打ち破る霊を置いた。後の世代まで残ることをなすであろう。私は彼を用いて巣を揺り動かす、そして若い世代の若き鷲が高く舞い上がるようにする。」
 
 
トランプ大統領への預言
 
 
主はトランプ大統領に言われる。
 
「継続して突き進め。なぜなら私があなたを誰にも止めることができない者にするからだ。たとえ誰かが策をめぐらしても私がその上手(うわて)をいかせる。あなたに彼らの動きを先に知らせよう。敵は出し抜くことができない。トランプよ、私はいまこの時あなたとともにいて長年できなかったことを前に進める。」
 
 
中国への預言
 
 
「いま私は中国とその国民に向き合う。そう、必ず行動する。長きにわたってお前たちは私と私の言葉を無視してきた。しかしもう無視することはできない。東で私は巨大な刈り入れを意図している。お前たちの政府も刈り取る。いったい誰が私に逆らえるというのか。このとき私の王国に進む道を何が立ち塞ぐことができるというのか。」

「市場も私のものではないか。鉄も私のものであり、家も土地も私のものではないか。私はこの地に住む私の民に栄光の家、自由の家、安全の家を与える。そう、礼拝する日が来る。」

「しかし中国よ、私はおまえと争う。お前は私に抵抗することはできない。お前たちの地に新たな基盤をつくる。それは私の言葉と私の意向の上に立つものとなるであろう。いまそのような男、女を呼び集めている。私の意向を権威の高い所に置く者たちが今すぐにでも刈り入れられるであろう。」

CHARISMA NEWS より

翻訳:管理人
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

「幼い頃から先生は堕落の血と関係がないということです。 それを知らなければなりません」

韓国聖殿のある姉妹が資料を送ってくださいました。
参考にしてください。

オリジナル映像の3分11秒から4分26秒の箇所

天正宮訓読会 2009年5月17日 

文鮮明御言葉全集 611巻 289頁

見るのも限界線を見られないです。 嗅ぐことも全部限界圏でなされるし 聞くのもそうです。 全部 細胞 細胞すべてが宇宙の表現的な因縁の母体に集約されていれば、 その表現的な代表的な元祖の前に影響を与えることができ、天を中心として全身に対する為この体が小宇宙になっています。

これがカインとアベルですよ。

上下⋅前後⋅左右、これを 知らなければなりません。
カインアベルだけではないです。 アダム家庭で何かというと、結局サタンが入ったので問題です。 サタンがなければ今の何、蕩減復帰だの何だの、この悲しい涙、苦痛、苦海という言葉がありえないということです。 これを今まで知らなかったのです。

それを先生一人が出ていっても見つけ出しました。 幼い頃から先生は堕落の血と関係がないということです。

それを知らなければなりません。

‘先生は堕落した血統で生まれて…。’というそんな考えをしたという人は狂った者たちだ。 原理を知らないのだ。

神様の心情的実体の血筋に接する道がないという言葉を言うマルクスとか皆このような人たちが全部今までそのように出てきました。 自分がメシアもやってやると言うのです。

“천성경”, 2013년 1월 13일까지 완료시켜야 한다 (천정궁,2009.5.17, 12초부터)

문선명 말씀선집 611권 289쪽

보는 것도 한계선을 못 봐요. 맡는 것도 전부 다 한계권에서 이뤄지
고 귀가 듣는 것도 그래요. 전부 다 세포 세포가 우주의 표현적인 인
연의 모체로 집약돼 있으면, 그 표현적인 대표의 원조들 앞에 영향을
미칠 수 있고 하늘을 중심삼고 전신과 대하기 때문에 이 몸뚱이가 소
우주로 돼 있어요. 이게 가인 아벨이라고요. 상하⋅전후⋅좌우, 이거
알아야 됩니다.
가인 아벨만이 아니에요. 아담 가정에서 뭐냐 하면 결국에 사탄이
들어왔기 때문에 문제예요. 사탄이 없으면 지금 뭐 탕감복귀니 뭣이니
이 슬픈 눈물, 고통, 고해라는 말이 있을 수 없다는 거예요. 이걸 지금
까지 몰랐어요. 그걸 선생님이 홀로 나와 가지고 알아 냈어요. 어렸을
때부터 선생님은 타락의 피와 관계가 없다는 거예요. 그걸 알아야 돼
요.
‘선생님은 타락한 혈통으로 태어나서….’ 하는 그런 생각을 했다는
사람은 미친 자들이에요. 원리를 몰라요.

하나님의 실제 핏줄에 접할
수 있는 길이 없다는 말을 하는 마르크스라든가 이런 사람들이 지금까
지 그렇게 나왔어요. 자기가 메시아도 해먹겠다고 말이에요.

翻訳:N・Y


管理人から-

家庭詐欺連合の教学担当、分派対策に携わるひとびとよ
「お父様を格下げして、(相対的に)韓オモニを各上げ」しようと
する論理構成をとること自体、原理を学んだものとして恥ずかしくないのか。
恥を知れといいたい。オモニの絶対権力に対する恐怖。そこに連なる者たちの持つ「プチ権力」に対する恐怖。
これらが原理軌道を脱線させるほど強いのか。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村