「ひたすら拍手する人々」と「ひたすらメモする人々」―スターリン時代のソ連と現家庭連合の視覚的考察

有名な「寓話」だが、スターリンに対する拍手は延々鳴りやむことはなかったという。

その理由は最初に拍手をやめた人間は粛清の対象になるからだ。

そういう「都市伝説」が生まれるには相当の根拠がある。スターリンの粛清最盛期であった1937年から1938年までに、134万4923人が即決裁判で有罪に処され、半数強の68万1692人が死刑判決を受け、63万4820人が強制収容所や刑務所へ送られたという。拍手も命懸けだったのだ。

「ひたすら拍手する人々」

infcam%ef%bc%88%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%ab%e3%83%a0%ef%bc%89%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3%e6%98%a0%e5%83%8f%e7%b4%a0%e6%9d%90%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%a9infcam%ef%bc%88%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%ab%e3%83%a0%ef%bc%89%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3%e6%98%a0%e5%83%8f%e7%b4%a0%e6%9d%90%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%a9infcam%ef%bc%88%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%ab%e3%83%a0%ef%bc%89%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3%e6%98%a0%e5%83%8f%e7%b4%a0%e6%9d%90%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%a9
「ひたすらメモを取る人々」

54%e3%81%8a%e6%80%92%e3%82%8a%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b%e3%81%8a%e6%af%8d%e6%a7%98%ef%bc%8810-12%ef%bc%89%ef%bd%9c%e3%80%80%e5%af%a9%e5%88%a4%e5%9b%9e%e9%81%bf%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%82%a7

彼らは長く真のお父様のそばにいた者たちだ。お父様のみ言の持つ重みと、空疎な韓オモニ語録の違いは誰よりもよく分かっているはず。しかしただひたすらに「独生女」に対する恭順姿勢をアピールする。

地位と生活をかけてメモを取る!

今は何があっても独生女、命!

ここにスターリン治世下の共産党員と現家庭連合の幹部の心情的共通点を見ることができる。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

「ひたすら拍手する人々」と「ひたすらメモする人々」―スターリン時代のソ連と現家庭連合の視覚的考察」への5件のフィードバック

  1. カラス の発言:

    こういうシーンは、文鮮明教祖の時からですね。
    すべての始まり(原因)は、文鮮明教祖からです。

    いいね

    • 論理の飛躍がありますね。

      カラスさんも「文鮮明=悪」という硬直した思考をだれから植え付けられたかを自省してみて一旦フラットな立場で、メシアである可能性を仮定して(つまり信徒の立場に自分を置いてみて)考えてみるという作業もブレイン・ストームとして有効ではないですかね。

      ここは皆に自分の頭で考える材料を与える場にしたいと思っているのですが、
      一方的なデマゴギー(頭ごなしの押し付け)を続けられると出入り禁止にさせて頂きますので。
      悪しからず。 これは警告1回目です。  管理人

      いいね

  2. ロード の発言:

    両者の共通点と相違点を考察しました。共通点は、どちらも現体制は異常と感じていることです。相違点は、スターリン時代の人々は、そこで生き延びるしか選択肢のない気の毒な方々です。一方、家庭連合の人は、心の底では、真実なる道(サンクチュアリ)があることを知っていながら、本人の自由意思で、お金や地位のため、家庭連合に残ることを自ら選択した人だと言うことです。by ロード

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中