真のお母様無原罪誕生論に関する公開質問状(日本サンクチュアリ協会)

日本サンクチュアリ協会は2017年1月12日付で家庭連合に対して以下の質問状を発送しました。

差出人として江利川安栄総会長を筆頭にサンクチュアリ協会の教会長、代表5人が名を連ねています。詳しくは日本サンクチュアリ協会公式サイトをご覧ください。


東京都渋谷区松涛1-1-2
全国祝福家庭総連合会 総会長  宋 龍天 殿
世界平和統一家庭連合 日本会長  徳野 英治 殿

 

真のお母様無原罪誕生論に関する公開質問状

 

2016年12月21日、姜賢実先生が米国ペンシルベニア、サンクチュアリ教会の文亨進様をお訪ねになりました。そして、食口に宛てて発表された同日付の手記に「よりお父様に近い、さらに近づこうとサンクチュアリ教会に行きます。私は年をとりましたが、私がサンクチュアリ教会に来ることは私の考えと意思で決定したことであり、神様のみ旨と真のお父様の勧めだと思われます。ゆえに私はペンシルベニアのサンクチュアリ教会に来ました。オモニ、お元気でいてくださり、霊界に行ってお会いしましょう」と記されました。

また、その手記には「生きて再臨主にお会いできたので、私は何でもできないことはない。『私は死にゆく身でもこの道を行かねばならず、死んでからもこの道を行きます』と誓って出てきた道です。お父様のみ言葉は本当に威力があり、私を統一原理に狂わせました。そんなある日、青天の霹靂のような話が聞こえてきました。オモニは『私は原罪が無く、腹中から、生まれた時から3代が清い純血で生まれたが、お父様は原罪をもって生まれた』といいました。いくら理解しようとしても理解できず、幾日も苦痛の中で身悶えしました。私の信仰的良心では受け入れることができませんでした」と記してあります。

姜賢実先生が家庭連合を出てサンクチュアリ教会に来られた理由は、真のお母様が「私は原罪が無く、腹中から、生まれた時から3代が清い純血で生まれたが、お父様は原罪をもって生まれた」といわれたことを、受け入れることができなかったからです。

真のお母様は「私は腹中から原罪がない」とおっしゃっていますが、これを「真のお母様無原罪誕生論」と呼ぶことにします。

そこで、宋龍天総会長と徳野英治日本会長のお二人に質問致します。

真のお母様は腹中から無原罪で誕生されたのですか。

ご回答は1月27日までに、以下のメールアドレス宛にお願い致します。

administrator@sanctuary-jp.org

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

真のお母様無原罪誕生論に関する公開質問状(日本サンクチュアリ協会)」への1件のフィードバック

  1. little lamb の発言:

    『来たるべき方はあなたですか。』この恥ずべきヨハネの愚かな問いほどイエス様を悲しみの淵に追いやる言葉はなかった。

    ヨハネの不信は彼の愚かな質問となり、イエス様を十字架へと向かわせたのであった。

    イエス様がご自身の使命を明らかにされたのはヨハネではなく、十二弟子でもなかった。それは真夜中ただ一人ひっそりとイエス様を訪ねたニコデモであった。

    『聖霊によって新たに生まれなければ、神の国に入ることができない』ニコデモにとって衝撃のみ言であった。イエス様の死後墓を訪ねたのは、散り散りになって逃げまどった十二弟子達ではなくニコデモだった。

    ーそれは自分から語るのではなく、その聞くところを語り、きたるべき事をあなたがたに知らせるであろう」(ヨハネ一六・13)と続いて言われたように、そのみ言は必ず聖霊により、新しい真理として教えてくださるようになっているのである。ー原理講論

    little lamb

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中