真のお母様無原罪誕生論に関する公開質問状(日本サンクチュアリ協会)

日本サンクチュアリ協会は2017年1月12日付で家庭連合に対して以下の質問状を発送しました。

差出人として江利川安栄総会長を筆頭にサンクチュアリ協会の教会長、代表5人が名を連ねています。詳しくは日本サンクチュアリ協会公式サイトをご覧ください。


東京都渋谷区松涛1-1-2
全国祝福家庭総連合会 総会長  宋 龍天 殿
世界平和統一家庭連合 日本会長  徳野 英治 殿

 

真のお母様無原罪誕生論に関する公開質問状

 

2016年12月21日、姜賢実先生が米国ペンシルベニア、サンクチュアリ教会の文亨進様をお訪ねになりました。そして、食口に宛てて発表された同日付の手記に「よりお父様に近い、さらに近づこうとサンクチュアリ教会に行きます。私は年をとりましたが、私がサンクチュアリ教会に来ることは私の考えと意思で決定したことであり、神様のみ旨と真のお父様の勧めだと思われます。ゆえに私はペンシルベニアのサンクチュアリ教会に来ました。オモニ、お元気でいてくださり、霊界に行ってお会いしましょう」と記されました。

また、その手記には「生きて再臨主にお会いできたので、私は何でもできないことはない。『私は死にゆく身でもこの道を行かねばならず、死んでからもこの道を行きます』と誓って出てきた道です。お父様のみ言葉は本当に威力があり、私を統一原理に狂わせました。そんなある日、青天の霹靂のような話が聞こえてきました。オモニは『私は原罪が無く、腹中から、生まれた時から3代が清い純血で生まれたが、お父様は原罪をもって生まれた』といいました。いくら理解しようとしても理解できず、幾日も苦痛の中で身悶えしました。私の信仰的良心では受け入れることができませんでした」と記してあります。

姜賢実先生が家庭連合を出てサンクチュアリ教会に来られた理由は、真のお母様が「私は原罪が無く、腹中から、生まれた時から3代が清い純血で生まれたが、お父様は原罪をもって生まれた」といわれたことを、受け入れることができなかったからです。

真のお母様は「私は腹中から原罪がない」とおっしゃっていますが、これを「真のお母様無原罪誕生論」と呼ぶことにします。

そこで、宋龍天総会長と徳野英治日本会長のお二人に質問致します。

真のお母様は腹中から無原罪で誕生されたのですか。

ご回答は1月27日までに、以下のメールアドレス宛にお願い致します。

administrator@sanctuary-jp.org

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

「ボンネッコルから天一国へ―姜賢實先生」 2018年1月8日【英語説教日本語訳】(その4)

*姜賢實先生は文亨進二代王から「キリスト教伝道主席牧師」に任命されました。

「ボンネッコルから天一国へ―姜賢實先生」 2018年1月8日【英語説教日本語訳】(その4)

 
より多くの人が家庭連合から出てきています。姜賢實夫人が韓国を出たちょうどその日に
「自分も(サンクチュアリの)祝福を受ける」
と言いだす人も韓国にいました。
「姜夫人が二代王に従うなら私も従います」
というのです。

夫人が韓国を離れたその日に韓国の人々は
「あの『マザーテレサ』が!」「『マザーテレサ』が言うのなら信じることができる」
といいました。それほど影響力をもっているのです。もちろん(家庭連合)は夫人について様々なうわさを流しましたが無駄でした。姜夫人がお父様とお父様の勝利の遺業に対する傑出した信仰の持ち主であることは万人の認めるところなのです。堅固で決して揺るぎません。最も初期に前線で活躍した福音伝道師です。

夫人を迎えることは大きな恵みであり、間もなく二階に上がるリフトなどを用意して(天一宮で)共に暮らす予定です。訓読会の後に「聖霊」が登っていく様子を中継しましょうか。(笑)
エルダー夫人のノスクさん、シモナリさん、トモミさんの三人に拍手をお願いします。この三人が毎日、姜夫人のお世話をしています。

エルダー夫妻がリフトなどの準備ができるまで姜夫人を自宅で世話をしてくれます。かいがいしく世話をして下さる三名の女性に感謝します。姜夫人は貴重な人であり90才ですが「生きている限り福音について説教をしなければなりません」と私は言いました。夫人は笑っていました。「さもないと霊界に行ってしまいます」というと夫人は「お父様のようなことを言いますね」と言ってまた笑いました。若くあるためにも神様について説くべきです。

毎朝訓読会を共にして「聖霊の時」を私たちに与えて下さいます。朝のスペシャルK(姜)タイムです。今日も私は姜夫人にみ言をお願いしました。そのみ言は豊かで力と勇気に富んでいます。全霊界が夫人とともにあるかのようです。       

(訳注:スペシャルKはケロッグ社のシリアル食品)spk_vanillaalmond__34534.jpg

なぜなら韓オモニがしなければならなかったことを姜夫人が果たしているからです。キリストの体として一世のエバ型人物が果たさなければならなかった役割をいま果たしているのです。真のお父様と王権のために立ち上がった長老的人物です。天一国の真の愛国者です。

これから語ってもらいますが、ボンネッコル時代の初期時代の心情を私たちと共有して下さるでしょう。私はその当時のことを聞きたくてしょうがありません。覚えていることは何でもすべて教えてほしいのです。このような方が霊界にいかれると、神様が与えられた祝福と貴重な経験も地上から失われ忘れ去られてしまいます。歴史的記録としても貴重です。知っている限りのことを教えてもらいたいと思います。

ここ(ペンシルバニア)に来てから体も丈夫になられました。お父様と聖霊に感謝します。これまで4輪の補助を使っていたのですが今では杖で歩いています。証すればするほど神様が夫人を強めているのが分かります。肉体だけでなく心も鋭いのです。

皆さんも姜夫人のために祈ってください。彼女は教会の「マザーテレサ」です。多くの愛を与えて下さいます。歩いている姿を見ても、ただのおばあさんではありません。ボンネッコルの象徴です。皆さん、どうぞ拍手でお迎え下さい。

朝のスペシャルKです。ダンボール小屋から天一宮に来られた姜賢實夫人です!神の国、天一国の愛国者です!
 
翻訳:管理人
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村