「イエスキリストこそわれらの世界の唯一の解決策」 トランプ次期大統領が任命した新CIA長官マイク・ポンペオ

ydmbh3btykkbslkypknf.webp  680×440 .png

HELLO CHRISTIANより

トランプ次期大統領は次のCIA(中央情報局)長官にマイク・ポンペオ氏を任命した。福音派キリスト教徒のポンペオ氏は国家安全保障の分野では著名な人物である。退役軍人でもある彼は人工妊娠中絶に強く反対する。

2年前、プレスTVによると、ポンペオ氏は教会の説教壇から「イスラムこそ『唯一の道』と考えるイスラム教徒に適切に対処しなければならない」と日曜礼拝参加者を前に語った。

「アメリカに対する脅威は『イスラムこそ道であり光であり唯一の答えだ』と強く信じる者によってもたらされている」

「一部のイスラムの人々はキリスト教徒を地上から消し去ることが宗教的使命だと信じ込んでいる。キリスト教徒を嫌悪しているのだ」

ポンぺオ氏はキリスト教徒たちに次のように促した。

「イエスキリストはわれらの救い主でありわれらの世界の唯一の解決策であることを確信し、祈り立ち上がろう」

2013年ボストン・マラソンのテロ事件の後、ポンペオ氏は下院からイスラムの指導者たちにイスラムの名においてテロ行為を非難するように呼び掛けたが、それまでの2か月間イスラム指導者からの何の声明もなかった。

「テロ行為をとがめないイスラム指導者はテロの潜在的共犯者だ」と彼は言う。

「過去20年、最も破壊的なテロ事件がすべて単一の宗教を信ずる者によってその宗教の名において成されてきた事実をみるとき、その宗教指導者の責任は大きい」

ポンペオ氏は有能なビジネスマンでもあり、セイヤー宇宙航空機器に始まり、油田施設機器製造会社セントリー・インターナショナルを経営する。また中絶支持団体への援助金を廃止すべきとの議案にも票を投じた。

トランプ次期大統領は声明の中でポンペオ氏をCIA長官に自信をもって任命すると述べた。
「ポンペオ氏は名誉をもって国に仕え、国民の安全のために生涯をかけて闘ってきた。アメリカ人と同盟国の人々の安全を確かなものとするために情報局の指導者として素晴らしい仕事をしてくれるだろう」と次期大統領は語る。

任命を受けてポンペオ氏は次のように答えた。

「トランプ大統領と共に『アメリカの安全』のために尽くす機会を与えられえたことを心から名誉に思う。日々アメリカを守るために尽力している情報戦士たちと共に仕事をすることを楽しみにしている」

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中