永遠の命のために走って逃げなさい。 あなたの命がかかっているのですよ!

私の話をよく聞いて下さい。

私たちは神の目的のために命を捧げなければならない。
これは日曜学校のピクニックではなくイエス・キリストの教会なのですよ。
ずっと楽しいことばかりがある暮らしへの招待ではなく、人の魂をめぐる戦いなのですよ。

彼らの中から出てきなさい。
自分の命のために走って逃げなさい。
あなたの命がかかっているのですよ!
相反する神学論やイエスに対する見解の違いのことではありません。
あなたの命がかかっているのですよ!

一生忘れません。
ニューヨークの警官の話で
人々が崩れるビルから逃げるとき
警官や消防隊員たちはビルに向かって走り
「命が危ないので走りなさい!」と
自分の命を顧みずに言っていたのです。
彼らは自分たちが死ぬことを知っていたが義務を果たそうとしていた。

私は神に泣き叫びました。
「神よ、イエスよ 崩れるビルにいるこの愛する消防隊員や警官たちが義務感を失わなかったように私も御国への義務感を失いたくない」

われわれは真理が道に捨てられる時代に生きている。
私は戦いから逃げるのではなく立ち向かうものとなり
命のために逃げなさい!」と言えるものになりたい。

走りなさい!

成功や繁栄だけを教える福音から走って逃げなさい。
私腹を肥やすためにキリストの名を使うものから走って逃げなさい。
イエスの名でお金をむしり取る者から走って逃げなさい!

自己改善だけにフォーカスする福音から走って逃げなさい!
神ではなく人に栄光を帰する教会から逃げなさい!
キリストの体よ 走って逃げなさい!

そこから出なさい!
汚れたものに触れるな!(第2コリント6:17)

アメリカでもカナダでも聖書がない教会から走って逃げなさい!
十字架(コスト)がない神学論を語り
魂を探るような言葉が語られず
罪を悔い改めることが問われず
イエスの血潮のことが語られない教会からは走って逃げなさい!
汚れています。
逃げなさい!

罪があっても良しとされる教会からは走って逃げなさい!
罪があるまま神の家に来て罪の重みを感じないのなら悪魔の食卓を囲んでいるのです。
政治家が壇上を埋めているような教会からは走って逃げなさい!
彼らは神の説教壇を個人的な政治目的に使っている。

逃げなさい!
民族や文化を分裂させるような説教者から走って逃げなさい!

走って抜け出して
スイッチを止めてそれから遠ざかりなさい!

神のことは何も知らない人たちです。
神からではない突発的な動きや
止むことのない空っぽの預言から愛する教会よ、逃げなさい!

あなたの命がかかっているのです。

壇上で逸話や冗談ばかり話す説教者から今までにないくらい逃げなさい。
走って逃げなさい!
逃げなさい!
逃げ出しなさい!

 カーター・コンロン牧師
2001年ニューヨーク9・11直後の日曜日の説教より

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中