2016年10月16日説教 「逆転の王国」 【英語説教日本語訳】(その1)

Kingdom Reversal   October 16  2016   Rev. Hyung Jin Moon   Unification Sanctuary  Newfoundland PA on Vimeo.png

逆転の王国 Kingdom Reversal

では今日のみ言葉に移りましょう。

(画面を指して)見てください。あの王冠はお父様の王冠です。プラチナ製であらゆる宝石が付いています。しかし、お父様は明らかにその王冠をお母様に与えていません。お母様には対象のパートナーの王冠があります。そしてお父様は主体者の王冠を自分の任命した相続者である息子に譲り渡します。

もちろんお父様は既に三代王権を選んでおられました。私にはそれについて選択の余地もありません。お父様が既に選ばれたのです。私は子供たちに、「うらやましいと思ってはいけません。私が君たちの中から選んだのではありません」と話しました(笑)。それで子供たちは、「私たちはとても恵まれています」と。

それでは今日は「逆転の王国」についてお話ししましょう。ルカ(による福音書)13章を見ていきます。私たちは王国についての聖句をいくつか取り上げました。先週のことですが、世界中の女神カルトの恐ろしい特徴についてお話しして、彼らがどのようにして神殿娼婦につながっていくか話しました。何のことかわからない人は、その説教(のビデオ)を見てください。それで詳しいことはわかるでしょう。

ルカ13章ですが、これは先週お話ししたことの前のことです。そして、これはマタイ(による福音書)でもお話ししたことです。似たようなたとえ話をイエス様が与えています。18節から22節まで一緒に読んでみましょう。

18:そこで言われた、「神の国は何に似ているか。またそれを何にたとえようか。19:一粒のからし種のようなものである。ある人がそれを取って庭にまくと、育って木となり、空の鳥もその枝に宿るようになる」。20:また言われた、「神の国を何にたとえようか。21:パン種のようなものである。女がそれを取って三斗の粉の中に混ぜると、全体がふくらんでくる」。22:さてイエスは教えながら町々村々を通り過ぎ、エルサレムへと旅を続けられた。

これが今日取り上げるものです。これは古い英語です。「whereunto shall I resemble it?(またそれを何にたとえようか)」などと誰かが言うのをあまり聞かないでしょう。「waxed a great tree; and the fowls of the air lodged in the branches of it.(木となり、空の鳥もその枝に宿るようになる)」。そんなことを言っているのを聞くことはありませんね。しかし、ジェイムズ王訳は非常に信頼性が高い訳です。明らかに政治が関わっていますが、すべてギリシャ語写本などから翻訳され、現存する写本をつなぎ合わせて、学者がみな集められてもっとも包括的な訳が作られました。しかし、現代人がそれを理解するのは難しいです。なぜなら私たちはまったく違った方言を話しており、もう古い英語を話さないからです。

イエス様がこうしているすぐ前に、18年間病気を患っていた女性を安息日に癒しました。彼女はかがみこんで、触っただけでもう立ち上がり、癒されると、イエス様は宗教組織によって批判されるようになります。「安息日にそのようなことをすべきではない。なぜ安息日に癒しを行うのか」と。イエス様は「偽善者よ、何を言っているのか。安息日にロバを井戸へ連れて行って水を飲ませないのか。あなたも働いているではないか」と。その話を覚えていますか。イエス様はいいました。「愚かな偽善者よ。あなたも働いているのに私が働いていると言っている」「あなたはロバの渇きをいやすために働くのだから、18年間病気に苦しんできた女性を解放してやるのはどれほど神を賛美することになるだろうか」。

その出来事がこれのすぐ前に起きています。イエス様は安息日に人を癒されて、まさしくパリサイ人を懲らしめ、それらの人々を懲らしめています。そしてこの内容に入ります。直前の聖句では「偽善者たちよ」と言って、この部分に入るわけです。すべての人が、これからイエス様が話そうとすることに注目しているところです。イエスは彼らを非難していたところでした。そして、今度は「神の国は何に似ているか。またそれを何にたとえようか。一粒のからし種のようなものである。ある人がそれを取って庭にまくと、育って木となり、空の鳥もその枝に宿るようになる」と言われました。そして「はい。それから?それから?」(笑)そしてイエス様は再び話します。「神の国を何にたとえようか。パン種のようなものである。女がそれを取って三斗の粉の中に混ぜると、全体がふくらんでくる」それからイエス様は立ち去って行ってしまいます。「さてイエスは教えながら町々村々を通り過ぎ、エルサレムへと旅を続けられた」。

とても謎めいた教えです。私たちはマタイでもこれを取り上げました。これを王国のレベル、国のレベルで考えてみると、もっとたくさんのことが明らかにわかります。国のレベルで神様が王国をもたらすとき、神様が王国の種をもたらすとき、神様が王国の始まりをもたらすとき、天一国憲法のようなものが、それは小さくて嘲られ無視されますが、それは発表されました。それは既に植えられて、空気の中に発表されています。既に植えられて今育っているところです。そして小さなものであってもやがて大きな木に育ちます。そして空の鳥について話しましたが、鳥というのはスズメのようなかわいい良い鳥だけでなく、ワシやハゲワシのような鳥もいます。

それは王国でも同じことです。なぜなら、そこは自由と責任の場所であり、人々はそこに来て住みますが自由と責任と自由意思を持っているからです。そして中には悪を選択する人もいますが、以前それについて話したことを思い出してください。

王国では悪は反対に動機づけされ、善が動機づけられます。なぜなら天使長からの救済措置はないからです。 福祉や女性の健康サービスとか、そういう形の救済はありません。人々は責任を持って行動しなければなりません。そうしなければ深刻な結果になります。ですから、自由で責任ある地域、場所では、あなたには決定する自由があります。自分の人生を破壊することに決めることもできますし、そういったことをすることもできますが、それに責任を持つことになります。そのための負担を支払わなければなりません。納税者や他の人があなたの代わりにそれを負担することはありません。

ですから、人々と良い関係を保つこと、人と一緒に正直に働くこと、謙遜になること、一生懸命働くことなどによってあなた自身が自分のセーフティネットを戦略的に作るようにして、あなたが責任を持たなければなりません。そのような環境の中、様々な種類の不正が出てくる中で暮らすことになりますが、人間は、自分たちの善を引き出す様に導かれていきます。それは人々を嘘や嫉妬、盗み、強盗へと導く、現在私たちが持っているシステムではありません。彼らは大きな政府を使って背後に隠れ、資源を持っている人から盗んで、自分の友達に渡しています。それは違法です。それは盗みです。自分で作らずに誰かから盗むことはできません。

もちろん現在のサタン世界の中で、私たちは、悪を奨励し、一生懸命働かないことを奨励し、合法的にやる限り他の人から盗むことを奨励するようなシステムを持っています。それではいけません。盗みは盗みです。私たちはマタイでもそれについて話しました。また、小麦粉のことですが、イーストの作用のことを思い出してください。何のために使うかと言うと、炭水化物を消費して二酸化炭素を生み出します。つまりアルコールでもパンでも、特定の食物の中の糖分を食べて何をするかと言うと、イーストは排泄します。泡を作ります。ガスを放出します。やっていることは、うんこしておならしているということです。ですからその中で放屁して排便しているわけです。それが上品な科学的表現ですね。爆発させています。それであらゆる場所で泡を作っていきます。ですからイーストが膨らむというわけです。

しかし、私たちは天一国憲法に関してこれがどのようになるか話しました。自由と責任の法が発表されるとき、そしてそれが実現される社会を持つようになるとき、何が起こるでしょうか。たとえそのイーストを使用するのが最初は小さなものであっても、それは国全体に広がって、パン全体が発酵します。つまりパンが膨らむのです。経済的には何を指しているかと言うと、自由社会、または自由経済システムにおいて、そこでは自由と責任を持ち、競争があり、これらの大ばか者の大銀行のような会社があって、彼らが失敗し、愚かな判断をして人々を騙して、それで彼らは救済されないのです。失敗しても救済されません。

そのような社会ではたくさんの自由があります。多くの活動があり、人々は事業を始めます。成功して、失敗して、もう一度始めてやり直して、成功して、失敗して・・・。成功のチャンスはずっと上がります。失敗してもまだチャンスがあるのです。それでおしまいということにはなりません。そしてそのような社会での経済的な面を例えるなら、海面が上昇して、水面が上昇し、すべての船がそれと共に上昇するということです。

ある人は小さな船、別の人はヨット、しかしそれにかかわらず、すべての生活基準が上がります。真の自由と責任の地域、国では、すべての人が平等に裕福ではありません。しかし、それは重要ではありません。すべての人は平等なチャンスを持っているのです。自由です。あなたには責任もありますが、自由もあります。財閥のようなことろで働く必要はありません。あるいは多国籍企業。そのようなところで働く必要はありません。自分の事業を始めることができます。今まさに小さな事業を滅ぼしている、あらゆる抑制を行う息が詰まるような規制もありません。

そのような社会で、あなたは豊かさを得て、そこでは水が上昇し、すべての船でもヨットでも、小さなボートでも関係なく上昇します。ですから例えばアメリカでは、アメリカの繁栄が絶頂にあったとき、貧しい人々も他の国に比べたら非常に裕福でした。飢えることもありませんでした。普通の貧しいアメリカ人が200平方フィートの部屋(土地)を持ち、それ以上だったでしょうか?2000平方フィートですか。さらにエアコンと水洗便所、食べ物もありました。それで他の国では・・・貧しいところの出身の人はいますか。フィリピン出身の人がいたかもしれません。アフリカとか。それはまったくの贅沢です。エアコン、水洗トイレ。贅沢です。

それで自由と責任の社会で暮らす場合、道徳的に行動しなければなりません。なぜなら、自由で道徳的で、責任を持つ社会で誰かと商売をしたい場合、約束を守らなければなりません。ある人が自分と契約すると、彼は私がその契約の言葉を守って商品を届けるかどうかということを知ることができるでしょう。もし私が道徳的に行動しなければ、その相手は私のところに来なくなり、私の事業は失敗するでしょう。もし私が人を騙そうとするなら、捕まえられるでしょう。なぜなら、インターネットがあるからです。インターネットもそこにはあります。

それで、自由な社会では、海面が上昇するのですべての船も上昇します。すべての人の生活水準(が上がり)、そして繁栄と祝福が生まれます。どのような船を持っているかで格差が出るかもしれませんが、すべての人が上昇します。私たちは国のレベルでこれについて話しました。天一国憲法が責任を守り、天使長を追い出すとき、パン全体が膨らみ、すべてのものが上がります。パン全体が膨らみ、すべての人の水準が上がります。

世界の他の国々にとってどれだけすばらしいことでしょうか。貧困の地域の問題は、人ではありません。明らかに私たちは知っています。アフリカや、東南アジア。これらの人々が高い能力を持っていることを知っています。しかし、現実には主流メディアや報道機関は伝えません。それは政治、政治家、腐敗のためです。それは人々に絶えず借金を負わせる銀行システムのためです。これらは絶えずこのような文明と人々を引き下げる問題です。そしてこのような支配の仕組みから彼らが抜けだしたり解放されたりすることを許しません。

私たちはそれについて国のレベルで話しました。数カ月前ですが覚えている人はどれくらいいますか。しかし、ここではもっと深く見ていきます。なぜなら、私たちはここで「膨らんだパン」について話しているからです。3年前に話していたとしたら、何人かの人に私たちが3年前話したとき、ここに最初に来たのは4年前でしたが、それはもちろん韓お母様の失敗により、お父様が3年間を与えられました。そして彼女はもっと平和になり、もっと成功し、もっと繁栄すると約束しました。

それは明らかに反対の結果になっています。もし3年前に話していたとしたら、3年以内に、すべての人は大丈夫だと思っていたのですが、3年以内に第三次世界大戦になろうとしていると言っていたなら、あなたたちは私の頭がおかしいと思ったことでしょう。私が狂ったと思ったでしょう。もし私があと3年で、ABCとNBCはロシアとの核戦争について話すだろうと言っていたら、「OK、わかりましたよ。もしかしたらもうそこには行くべきでないでしょう(ばかにしたような口調で)」というふうに言っていたでしょう。間違っていますか?みんなそう言っていたことでしょう。見てください。先週のNBCニュースです。

CIA Prepping for Possible Cyber Strike Against Russia   NBC News.png「CIAがロシアに対するサイバー攻撃を準備」「ヒラリー陣営へのサイバー攻撃とされているもののために」

いいですか。「とされている」です。「とされている」です。彼らは民主党の実際の腐敗のことを追及しているのではありません。彼女が削除した5万通のメールの実際の犯罪行為を追及しているのではありません。彼らは、証拠のない、そうだとされている、疑いのあること、つまりロシアがメールをハッキングしたと疑われることを非難して追及しようというのです。そしてこの国を標的にした攻撃を開始しようとしています。

さてこの記事を読むと、われらがジョー・バイデン、脳が停止した共産主義者のばかのくせに副大統領だという人ですが、彼はここでまさに、もし国を脅迫して従わないなら信頼性を損なうことになると言っています。そして、今ロシアに対する戦略的な攻撃を開始しなければならないのだと。なぜなら自分たちはロシアが攻撃していたと主張しており、それゆえ攻撃しなければならないのだと。ロシアが彼らをスパイしているというジョー・バイデンとヒラリーの言いがかりを取り繕うために、攻撃しなければならないということです。どれほどばかげたことがわかりますか。みなさん、これは実際に国を攻撃するという話です。非常に軍備の整った核保有国を攻撃するのです。

彼らは本当に平然にやろうとしています。なぜならその指導者たちはひどく傲慢だからです。彼らはほんとうに傲慢です。彼らは戦いの現実とむごたらしさを理解していません。彼らは後ろで座ったまま、人々に殺し合いをするよう命令できると思っています。そしてすべてを持って逃げます。それは、現実に対する彼らの露骨でまとまりのない傲慢さを表しています。彼らは本当に平然として、「そうです。私たちはロシアがメールに攻撃したと声明を出しました。ですから私たちはそう言ったので、彼らと戦争を始めようとしています」と言っているわけです。証拠はありませんが、自分たちがそう言ったので今から戦争をはじめるということです。本当にすばらしくひどい考えです。すばらしい、すばらしい考えです(皮肉を込めて)。これが本当にこの国を指揮している人たちです。これが私たちが住む世界の狂気です。もし私が、3年したらNBCでこれを見るだろうと言っていたら、私のことを頭がおかしいと思ったでしょう。

ABCニュース。支配されたメディアです。この支配されたメディアすら、この話を人々に押し付けています。彼らは今それを無理やり飲み込ませようとしています。

7 Ways Russia Is Telling People to Prepare for War   ABC News.png「ロシアが人々に戦争に備えるように告げる7つの方法」

この記事を読むと、彼らは、「本当にそれが起こるとは思いませんがこう言っています」というちょっとした無責任な「断り書き」をしようとしています。まるでジェダイの心理トリックのようなものをあなたに仕掛けようとしていることに注目してください。「そうです。彼らは戦争の準備をしています。しかし、それが起こるとは思いません」しかし、これが彼らのやっていることです。この話を押し付けようとしています。

彼らはこの7つの方法について説明しています。ロシアは現在、人々に、例えば留学中の大使の子供に帰国するように言っていません。それは戦争が起こる前にはいつも行われることです。大使の子供に帰国を指示して、もちろん大使も帰国して、それから戦争が起きます。そして他には、ロシアの国営テレビは、アメリカとの間で核戦争が起こるかもしれないので、攻撃への準備ができているかどうかと人々に言っています。4万人以上の人々に、アメリカがロシアを攻撃した事態を想定して訓練を受けさせると伝えています。

もちろん、今までロシアに何が起きたかお分かりでしょう。彼らは完璧ではありません。しかし、お分かりのように、80年以上共産主義の中にあり、グローバリストと銀行システムによってレイプされました。彼らはその共産主義のシステムにサインしたときから、国として破綻していました。彼らは本当にそのシステムに戻りたいとは思っていません。彼らは自由を求めており、そうすればお金を稼ぐことができ裕福になれます。それで何をやっているかと言えば、例えば自分たちの通貨を作ります。ロスチャイルドがロシアに来れば、彼らは逮捕されます。ロスチャイルドはもちろん大銀行家です。彼らは同性愛のプロパガンダ、同性愛アジェンダがロシアに来るのを許さないと言っています。なぜなら、彼らはそれが共産主義の媒体にすぎないことが分かっているからです。フェミニストのプロパガンダ運動も、女性を政治的に社会主義者や共産主義者にするためのもう一つの媒体です。ですから、彼らはそういったものに対してはっきりNOと言いました。「私たちは君たちのプログラムがわかっている。私たちは70年前に君たちのプログラムを実行した。そのおかげで苦労しているので、もう二度とやりたくない」ということです。

そしてもちろん、私たちの政府はウクライナと戦争を始めました。そして、シリアでもISISに資金提供しました。これは私たちが今暮らしている中での狂気の現実です。狂っていますが現実です。はっきり分かるとおり、彼らは本当にコーナーに追い詰められています。ウィキリークスの件。そしてトランプを中傷しようとしています。トランプが女性にこう言ったとか、匿名の女性が現れてトランプが自分を触ったと主張しました。実習生の女性が自分にキスしようとしたと言って問題を明らかにしましたが、彼女のいとこが出てきて、「自分のいとこは日和見主義者です。彼女はこれまで10年間トランプを称賛していたのに、今まったく逆のことを言っており、まったく真実味に欠ける。なぜ彼女がそうするのか分からないがそのことを知っておくべきだ」と公表しました。ですから、権力のために自分を売る人、注目を集めたいという人などが便乗しようとして、もちろん、メディアがその話を押し付けているのです。

そして、ヒラリー・クリントンが行ってきた実際の違法行為は取り上げません。ロシアの指導者プーチンに、プラーベートに面会していたとか、ゴールドマンサックスと口利きして70万ドルを受け取ったとか。「私を当選させてくれたら、あなたのシステムがうまく行くようにしますよ」と彼らに言っているのです。ウィキリークスで、民主党の議員がスカリアのことでメールをやり取りしていたことが暴露されました。スカリア判事のことを覚えていますか。昨年農園で、枕で顔を覆ったまま謎の死を遂げました。それで民主党の議員がメールで話し合っていたことがわかりました。「明日、何かが止まる。ウェット・ワークスがある」と。ウェット・ワークスというのは暗殺を意味する暗号です。それが今明るみに出ています。彼は最高裁の判事だったのです。国でもっとも権力を持つ人の一人です。そして彼らが非常に恐ろしいメッセージを送っていたことが分かっています。「ふざけた真似をしたら殺す」ということです。まったくマフィアと同じです。

また、ウィキリークスでは、バーニーが優勢だったのにヒラリーがバーニーから候補者の座を盗んだことについてのメールが暴露されています。社会主義者なので好きではありませんが、バーニーが実際勝っていました。そして彼女が盗んだのです。そして民主党のリーダーたちが、公然と「私たちは気にしない。あまり違いはない。こちらには特別代議員がいる。ヒラリーがふさわしい」と言っていたのです。もちろんCNNでは出ません。MSMBCでも何でも、いんちきの報道機関では出ることはありません。トランプと彼のロッカールームでの会話のことばかりです。私が子供を連れてレストランに行ったとき、CNNで30分の番組がありました。彼らは10分以上をトランプについて報道していました。ヒラリーについては何も報道しませんでした。彼女が国際法を犯した事実、彼女が安全保障法を犯した事実、あらゆる規則についても、そして人を殺したこと、ベンガジでその人たちを助けるようにしなかった事実、そういったすべての事実。彼女の夫は本当にレイプ犯であり、15件以上の実際のレイプ訴訟を和解させました。幼児性愛者のための島に24回以上、億万長者の友人、エプスタインと一緒に行ってその旅行の実際の記録が残っていました。もちろん彼らは今トランプが幼児性愛者だと言おうとしていますが、何の証拠もありません。そしてもちろん匿名の被害者です。被害を訴えるなら顔を出して自分が何者か名乗ってください。

ですから本当に信じられないほど不正直なのです。信じられないほど買収されている主流メディアなのです。人々も信じられないほど思考停止状態です。本当にそれを信じているとは、まったくばかげており、完全に気が狂っています。しかし実際にこの狂気の沙汰が起こっています。それはこれらの証拠を隠すためであり、それはどんどん大きな問題になっており、ビル・クリントンがレイプ犯であることが良く知られるようになっています。同時にヒラリーは、「私は女性の権利のチャンピオンです」と言っていますが、あなたは、性的に支配するために女性の唇にかみつき、何度も女性をレイプした男を助けたではないですか。そうですね。あなたは本当に女性の権利が得意ですよ。あなたは連続レイプ犯、幼児性愛者を庇い擁護しています。女性の権利ついてすばらしい仕事をしていますよ。

このような事実がどんどん出てきて、これに気付く人がもっと増えています。つまり彼女は100パーセント犯罪者であり、まったくの嘘つきです。そしてロシアとの緊張が高まる中、彼女のチームは絶えずロシアを責め立てています。どこに証拠があるのでしょうか。どうやってロシアがやったと分かるのでしょうか。証拠はどこにありますか。その国を非難していますが、どうやって分かったのですか。3年前にこの問題について話していたら、信じたでしょうか。核戦争が起こりそうになると。私たちの政府は信じられないことに、ロシアとの核戦争の準備をして、そうするつもりだと。それは狂気の沙汰です。彼女の子供が、チェルシーがロシアと戦うために戦場に送られるでしょうか。私の息子たちが送られるのです。問題があるでしょうか。みなさんの子供が送られます。ばかなチェルシーは送られません。彼らが戦争を始めるというなら、彼らが前線に立つべきでしょう。この狂った戦争を始めるのをやめてください。私たちは第三次世界大戦を望みません。私たちは、自殺はしません。この惑星を吹き飛ばしたくありません。私たちが望むのは自由と責任です。この人たちは精神異常者です。そして私たちがこうして話している一方で、家庭詐欺連合は沈黙しています。彼らは実際ヒラリー・クリントンを支持しています。この人たちは狂っています。真のお父様がヒラリー・クリントンを支持すると思いますか。いい加減にしてください。自分たちの罪深い欲望に沿ってキリストを捻じ曲げるとは狂気の沙汰です。それは地獄への道です。

これは国連のコンサートの模様です。「私たちは状況を緩和しようと努めています・・・」自分たちもその当事者なのに。彼らが求める理由は、同じ人々によって所有されているからです。
 
(つづく)
 
翻訳:BAMBOOS
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中