10月30日先祖解怨の真の意味

 


 
真のお父様の御家庭内の闘いが世界レベルに拡大されて展開している。それはアメリカ大統領選挙に集約して見られるのだ。またこの争いは家庭連合とサンクチュアリ間にも顕著である。

韓オモニのHanはHillary(クリントン)のHに通じ、またヒラリーが決めた副大統領候補の名はティム・ケイン(Tim Kaine)でカイン(cain)に通じる。また大統領・副大統領の頭文字を合わせるとHKとなりこれもまたHack Ja Han(鶴子韓の英語表記)のHKと被る。

真のお父様(True Father)の(T)はトランプのTを表し、共和党の大統領・副大統領コンビはトランプ-ペンス(Trump-Pence)でありTPはTrueParents(真の父母)に通じる。第二回大統領討論会では韓オモニが六マリア問題でお父様を攻撃することを象徴するような闘いが起こり、サムエル朴を象徴するビル・クリントンの私生児問題も浮上した。

この数週間、ヒラリーはトランプに対して「大統領に相応しくない」と主張してきたがこれは韓鶴子氏が亨進氏に浴びせた評価に通じる。

ヒラリー陣営はトランプ側を脱線させるためにビデオテープ(女性問題)を使ってきた。
サタンは罠と脅迫を使って政治家を翻弄するものである。これに対してトランプ氏は率直に誤りを認め公式に謝罪し、アメリカ国民の支持と信頼が私を変えたと主張した。

14695368_968255116617836_1516938091142267339_n

10月10日月曜日、亨進氏はペンシルバニアのウィルクスバリで開催されたトランプ氏の集会に参加し公式に支持を表明した。

ヒラリー陣営は投票日直前の一週間にもう一つの爆弾をトランプに向けて放つことが予想される。トランプ陣営が事実を弁明するまでの時間を与えないようにして!

今回10月30日にサンクチュアリで予定されているヒラリーが熱心に支持する「中絶」によって命を落とした何百万という無辜の子供たちの魂の解放は神様と真のお父様が天軍を派遣する最大の契機となるであろう。

極めて重要な時である今、どうか神様が11月8日(大統領選挙投票日)にアメリカをサタンの傀儡(かいらい)から守って下さるようにともに祈ってください。

ピエール・ターディ
 
*これはサンクチュアリNFLの公式見解ではありません。
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中