周藤健氏、亨進様を証する

 

2012年暮れにアメリカで行われた原理本体論講義(英語)から。

お父様は以前こうおっしゃいました。

もし私の心を理解してくれるものがいたら、その瞬間にわっと泣き出してしまうだろう。しかしそういう者を誰も見出すことができなかった。

ただの一人もいなかった。だからこう神様に祈るのだと言われてその祈りの内容を説明して下さいました。

「天のお父様、どうか一人でいいですから私があなたを愛するようにあなたを愛する者を使わして下さい。私が愛する以上にあなたを愛する者を送ってください。100年に一人でも構いません。」

私はこう祈るんだよとおっしゃいました。

これを話されたのは30年も40年も前ですが、誰も見つけることができなかった。しかしついにその一人が現れたのです。お父様の心情を理解する人です。お父様の流す涙と同じ涙を流す方です。それが誰かお分かりですか。

(亨進様です)(真の父母様の一番下の息子さんです)

(大きくうなずき)そうです世界会長の亨進ニムです。

 

2016年2月28日の礼拝で上映されたサンクチュアリ対策ビデオから

2月28日の礼拝時に上映した映像   真の父母様宣布文サイト.png

サブリミナル効果を使ってまで「独生女」を正当化したい家庭連合教学担当者

家庭連合に「自己矛盾」の意味を
真剣に学んでほしい人はクリックを!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

 

周藤健氏、亨進様を証する」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中