2月14日亨進ニム、国進ニム懇談会について-個人的雑感

スクリーンショット 2016 02 17 19.38.08.png  1756×1044

この4時間にわたる懇談会の映像はかなり拡散されているので皆さんご存知だと思うが、亨進様の話す姿は文字通りお父様の姿であった。意図して真似ておられるのか、お父様が霊的に主管されていたのかは個人によって受け止め方が異なるだろう。私には誰かが言っていた「体現」という言葉がしっくりくる。まさに亨進様は真のお父様を「体現」しておられた。

もう一つ、国進様の英語部分はエルダーさん一人では大変ということで私(管理人)が英語からの日本語通訳を担当させていただいた。エルダーさんの隣に座って通訳に集中している時、国進様の奥様、チエニムが教会スタッフのようにエルダーさんと私のために二人分の水(ペットボトル)を持ってきてくださった。

KC4A0021.jpg                                                             記念に持ち帰ったペットボトル

教会スタッフのようにと書いたが、様子を見ているとそうではなくまさに教会の一スタッフとしてチエニムもヨナニムも食事のテーブルを拭いたり、並べたりしているのを見た。文字通り、教会のスタッフとして働いておられるのだ。

アメリカのサンクチュアリ教会は真の御家庭がとにかく近い。すぐ横を次男の信萬さんが何度も走り抜けて行ったり、長女の信宮さんも何度もすれ違った。普通に食口と同じ目線で動いておられたのが印象的であった。ヨナニムも参加者を出迎えられたり、礼拝後、残って話すメンバー一人ひとりに声をかけられたり、それが決して単なるパフォーマンスでないことをつくづく感じた。

まもなく日本チームが最前列で撮影した超迫力の映像も公開されるだろう。圧倒されながら、お父様を体現される亨進ニムを見て欲しい。
 
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中