2016年1月17日説教 「真理を果たす十字軍」 文亨進師 【英語説教日本語訳】その3

VimeoCrusading Truth   Jan. 17  2016   Rev. Hyung Jin Moon   Sanctuary Church Newfound PA

イスラム支配者の統治下で一定の保護を与えられたキリスト教徒(アラビア語でズィンミー)は改宗こそ迫られなかったものの、特別な税を課せられるなど過酷な2級市民の扱いを受けました。

そこで第一回目の十字軍派遣が始まります。キリスト教ビザンチン帝国はイスラムの第2回の攻撃を退けたものの本土の安全は決して確保されている状態ではありませんでした。またエルサレムはキリスト教世界にとって重要な聖地であることからビザンチン帝国は十字軍派遣の百年も前からエルサレム奪還を計画していました。

しかし1071年にイスラム軍に手痛い敗北を喫し領地を大きく奪われ、皇帝まで捕虜になり、その後ビザンチン帝国は西ヨーロッパの貴族やキリスト教指導者に援軍を求めました。

1095年、ローマ教皇ウルバヌス2世に使者を送りイスラムの攻撃に対して援軍を要請します。こうしてウルバヌス2世は第一次十字軍遠征を決断します。

他方、最初のカリフによるイスラム帝国はその最盛期には現在のアメリカ合衆国に匹敵する面積の領地を所有しました。

ウマイヤ朝になるとその領地は現在のロシアに匹敵するまで広がります。

ローマ帝国が800年かけて拡大した領地のさらに3倍の領地をわずか130年で得たのです。

もしイスラムを信じる者たちが小さなコミュニティーを作り穏やかに暮らしていたなら問題はなかったでしょう。ところがその始まりの時から拡大志向が強く、征服志向の教義を持っていました。現実の歴史からそれがわかります。なにより力で征服するのです。

1878年に露土戦争でのロシアの勝利によってブルガリアが解放されましたが、イスラムによる支配を1122年間受け続けました。ヨーロッパがイスラムを安全に退けたのは1878年ということになります。百数十年前です。比較的最近でしょう。

またイスラム帝国は7世紀から15世紀まで奴隷貿易を取仕切って来ました。キリスト教世界が奴隷貿易に従事していたのは1519年から1815年までです。

ムスリム(イスラム教徒)による奴隷貿易で命を落としたアフリカ人は累計で1億1200万人と言われています。
また歴史家ロバート・デイビスによれば1530年から1780年だけでも北アフリカのムスリムの海賊行為によって拉致され奴隷として売られたヨーロッパ人は100万人に上ると言います。海賊行為は7世紀から続いています。

「白人は残忍で、世界で多くの人殺しをした」ですって?

現実の数字を見てわかるように歴史的に100万を超えるヨーロッパの男女、子供が(ムスリムによって)奴隷として売り飛ばされたというのが現実です。こういう事実に触れずに、一方的に欧米人を裁く…これはプロパガンダ以外の何物でもありません。

また計り知れないほど多くのアフリカ人奴隷が中東に流れ込んだにもかかわらず中東に黒人はあまりいません。その理由はアフリカ女性と交わってできた子供は殺されたからです。それとは対照的に、ヨーロッパやアメリカ、南米には黒人が多いでしょう。彼らは奴隷アフリカ人の子孫なのです。

ヨーロッパに奴隷貿易を持ち込んだのは宗教改革者マルティン・ルターが「私の良心は神の言葉の中にとらわれている」と名言を吐いて反旗を翻した神聖ローマ帝国皇帝カール5世でした。

カール5世はプロテスタントですか?神様と直接つながろうとする福音派ですか?いいえ段階権力構造で支配するカトリックです。

どうしてプロテスタントが憎しみを買うのか。
それは彼らが真の自由の闘士、独裁者にとっては反抗者だからです。

段階権力構造のカトリックが数々の異端的教義を生み出しました。その一つの例が罪なき聖母マリア思想です。

神聖ローマ帝国がカトリックを乗っ取り、奴隷貿易を始めたということです。福音派は反対しました。

まだ西(南北アメリカ、大半は南米)に送られたアフリカ人奴隷はまだ幸運だったと言えるでしょう。

西に送られた奴隷の三分の二は男性でした。その目的は労働です。ところが東(イスラム世界)に送られた奴隷のうち3人のうちの2人が女性だったというのです。その目的は性的なものでした。だからヨーロッパから拉致された女性には高値が付いたと言います。ハーレムで性的玩具になったということです。

続く
 
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中