原理が真理である証―その1

下の写真は誰でもインターネットで受講できる物理学大学、ワールド・サイエンスでのMIT(マサチューセッツ工科大学)マックス・テグマーク教授による授業の1コマである。

受精卵が細胞を増やす勢いと、宇宙がビッグバン開始後、インフレーション理論に従って拡大する勢いが同じであることを示している。

人間の誕生プロセスの象徴的展開が宇宙の誕生ということだ。原理はどこでも貫徹している。

テグマーク教授 もこれを「奇妙な一致( strange coincidense)」と、表現した。

10806348_320381251482421_8168114553088389772_n

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中