10月24日から連絡が取れなくなっている29歳の姉妹

11041032_780689585374391_8863995613243156540_n

10月24日から連絡が取れなくなっている29歳の家庭連合会員(東京)の為に祈りましょう。

彼女が最後に目撃されたのは愛知の両親のいる実家へ行くといって東京を離れるときでした。

彼女は家庭連合とは無関係の仕事に就いていますが職場にも連絡がない状態です。

 

ヨハネの手紙第一 4章20節

「神を愛している」と言いながら兄弟を憎む者は、偽り者である。現に見ている兄弟を愛さない者は、目に見えない神を愛することはできない。

 

原理講論 第一章三節(一)

それゆえに、全体的な目的を離れて、個体的な目的があるはずはなく、個体的な目的を保障しない全体的な目的もあるはずがない。

サンクチュアリ教会本部Facebookページより

ちなみに米本和広氏のブログ「火の粉を払え」で詳しく取り上げられています。

【引用開始】

新たな拉致監禁事件が発生した。
 監禁されたのは、荒川教会青年支部のHKさん(女性、29歳)。
 10月24日(土)の夜、愛知の実家に帰省したまま、連絡が取れなくなった。会社も欠勤しているという。
 監禁か、少なくとも軟禁の状態にあると見ていいだろう。

 HKさんの信仰歴は5~6年。
 文京区湯島に自分個人で部屋を借りていた勤労青年で、ホーム生活ではなかった。
 教会内でのボランティア活動に前向きで、エンチャイルドという海外奉仕団として、フィリピンの貧しい子供の教育、生活援助の活動をしていたという。

【引用終わり】

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中