「真の母」の位置を既に離れている韓鶴子オモニ

文亨進師9/20説教「バビロンの炎上」より 抜粋
「私は一人ぼっちだ。息子も娘もいない。お母様は自分の好きなようにする。」(真のお父様1/19/2012)
家庭連合が今、異端の後に粛々と従っている姿を見て下さい。まるで思考する頭がない者たちのようです。オモニがしていることに何の疑問も感じないのです。独生女の後ろに一列に並んで従っているのです。神の息子、娘がキリストとのつながりを失ったのです。全くの異端に連なっているのです。
「お母様は自分の好きなように振舞っている」(真のお父様1/19/2012)
この事実もいやというほど見てきました。ラスベガスでも何度もお父様は「おまえを離婚する!」とおっしゃいました。あまりにも傲慢になったからです。公的にはそのそぶりも出しません。写真撮影の場でも一切出さないのです。韓鶴子の素の姿になるときそれは現われます。
「孝進が生きている時、私にこう言った『お父様がお可哀そうです。何故お母様はお父様のいうことを聞かず、自分勝手にするのでしょう』」(真のお父様1/19/2012)
何年も前からお父様は悟っておられたのです。お父様はお母様に決して強制されませんでした。本人の意志に委ねられました。神様がアダム・エバにそうされたように最後は本人に委ねたのです。悪か善かを自分で選択しなければなりませんでした。お父様はこのように孝進兄さんが生きておられる時言ったことを思い起こされたのです。
お父様は介入されることなくお母様の判断を待たれました。お母様は自分で判断、選択しなければならなかったのです。エバは善悪の木に象徴されるように善と悪を知って善を選択すべきだったのです。四位基台、創造目的と人類の運命は彼女の選択に掛っていました。どちらを選びましたか。自己崇拝と神様に栄光を返す事のどちらを選びましたか。
「お父様は『たった今から、お母様はお父様に絶対服従しなければならない。』と宣布されて、隣に座っているお母様にお父様の正面に立つように命じられた。お父様はソク・チュノ、ファン・ソンジョ、ユン・ジョンロ、キム・ヒョユルをお母様の後ろに並ばせて、参加者全員と共に挙手して服従を誓うことを命じられた。」1/19/2012訓読会(天正宮)参加者メモ
盗賊の巣窟に名誉などありません。一時の利益のために手を組んだとしても状況が変われば裏切るのです。
「お父様は繰り返しお母様に『イェー』と返事をするよう命じられた。そして参加者全員に手をあげて拍手させてお父様の意志を理解した証とされ、この特別な儀式を終えられた。追伸:カメラの録音も許されなかったので、歴史編纂委員会が近いうちに詳細を発表することを期待して、他の参加者にも確認しながらできる限り正確に記録するように努めました。」1/19/2012訓読会(天正宮)参加者メモ
しかし公式記録はいまだに公表されていません。
お父様は「お母様は自分勝手な道を行っている」と言われましたがいまや怪物になってしまいました。私の産みの母でありますが、意見は変わりません。今や怪物であり悪党です。お父様の前に異端者、爆破者になってしまいました。完全に堕落してしまいました。様々な行事を盛大に行ってみたところで堕落は隠せません。皆知っています。完全な詐欺です。
指導者修錬会の講義でも(資料を見せながら)、エバが主体の位置に置き換わっています。
VimeoThe Burning of Babylon Sept. 20 00 2015 Rev. Hyung Jin Moon Sanctuary Church Newfoundland PA

この四位基台の図はまさに堕落後のエバの位置ではないですか。これを今家庭連合の牧会者に教えているというのです。少しでも知恵のある者には分かるでしょう。サタンの血統圏に逆もどりです。堕落の四位基台のもとに置かれるのです。これで韓氏を持ちあげる理由も分かります。サタンの血統圏に引き戻されたからです。これは指導者のための教材です。この内容をもとに一般教会員を指導するのです。

文亨進師9/20説教「バビロンの炎上」より 抜粋

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中