2013年2月の「祝福リング」について

11698553_731359903640693_7749494409044826521_n サンクチュアリ教会では2013年2月に家庭連合が行った偽りの「祝福式」で受け取った、内側に「韓鶴子」の名前しか刻まれていない指輪に関する問い合わせを少なからず受けています。 これに対するサンクチュアリ教会の見解は以下の通りです。 現在この指輪をはめている方はすぐに指から外すことをお勧めします。そして指輪に刻まれている「ハン・ハクチャ」の刻印を宝石店で削り取ってもらって下さい。この刻印はハングル文字で指輪の内側に刻まれている文字をいいます。(写真参照) 亨進様は、この指輪は現在の形では呪いを象徴するものだと明言され、指輪をはめている人は直ちに指輪を外し、「ハン・ハクチャ」の刻印を消すまでは身につけないようにと勧めておられます。 家庭連合により挙行された2013年2月の「祝福式」はサタン主管下でなされたものであり、参加者全員がサタンの権威の下にありました。 この祝福式に参加した人々は亨進様御夫妻の主催する祝福式に参加することで真のお父様の権威の下に帰ることができます。 サンクチュアリ教会では8月30日に210双の祝福式を予定しています。 詳細はサンクチュアリ教会までお問い合わせください。 11705257_731359946974022_4379250692728770330_n

2013年2月の「祝福リング」について」への2件のフィードバック

  1. 6500truefamily の発言:

    無知とは恐ろしいものです。神様の祝福だと思っていたものが、呪いを象徴するものであるとは・・・。
    祝福を受けて、この指輪をはめておられる方は相当ショックだろうと思いますが、幸いにも真のお父様による祝福の道が開かれておりますので、亨進様御夫妻の主催する祝福式に是非参加されて、名実共にある祝福家庭となられますように。
    一体誰の意向で、リングにサインが刻まれたのでしょうか・・・。
    サタンは様々な方法で、真のお父様の存在感を弱めるように働いていますね。

    いいね: 1人

  2. 理想実現 の発言:

    愛する全世界の食口の皆様、日本語訳が完成致しましたのでお送り致します。

    「摂理的同時性からみた危機的状況とその対策」
    この映像は真のお父様の聖和の理由、真のお母様の真実、亨進様がアメリカでみ言を語られる理由、これからの復帰摂理の方向性と私たちが持つべき真の信仰についての説明です。

    神様と真の父母様の愛する子女になられるよう心からお祈りいたします。
    李鎬宅(イ・ホテク)拝

    映像リンク:https://goo.gl/BB4P67
    視聴方法:ユーチューブで「WPUS KOR」と検索

    ※この内容を1人でも多くの食口にお伝え願います。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中