サタンに打ち勝つ兵士となれ

6月7日文亨進師説教 「神の全身武具を身に着けてサタンと闘う」より抜粋


あなた達はサタンと戦う兵士にならなければなりません。あなた達は霊的な力を持たなければなりません。戦いの準備をするために神の武具を身につけなければなりません。

真の聖霊が私達にサタンを破壊するための本当の力を与えてくれるのです。私達は天の兵士であり、お父様の伝統を守る守護者です。私達はサタンに対抗して立ち上がっているのです。私達は神様の武具を身につけて強く立ち上がっているのです。

今日の聖句に「信仰のたてを手に取りなさい。」とあります。ローマの兵士はたてを持っていました。たては毎日油を塗らなければなりません。あなたの信仰のたても毎日聖別されなければなりません。

ここで言う油とは何でしょうか。聖書には聖霊の油という言葉があります。あなたは聖霊体験があるかもしれません。それは1週間前のことだったかもしれません。しかし、あなたは今日それが必要なのです。なぜなら、あなたの信仰のたては聖別される必要があるからです。もしたてに油がぬってなければ、激しい戦いの場で敵が攻撃してきた時、革が乾いていて破れてしまうのです。

(ローマの兵士が並んで、たてを互いにくっつけて隊列の前と頭上を防御している写真を見せて)なぜ私達はここに集っているのでしょうか。信仰のたてがこの写真のように集まる時、どうなるのでしょうか。

これは動いている壁のようです。動いている人間の戦車のようです。これは戦いにおけるたての陣形です。このようにたてがいくつか組み合わされると、一人で戦うよりはるかに強い陣形になるのです。

あなたは全ての方向からの防御を得るのです。このように私達のたてが組み合わされると、敵に対する防御の壁ができるのです。

そして私達は真理の剣を持ちます。あなたが神様に「この戦いはとても厳しいです。私は今何をしたらよろしいでしょうか。」と尋ねなければならない時、あなたは敵に直面しているのです。

剣は遠くの敵を倒す武器ではありません。それは近くにいる敵を倒す為の武器です。あなたが神様に何か具体的な祈りを求める時、あなたはサタンと間近に戦っているのです。

サタンはあなたの目の前にいて、あなたのたてをたたいているのです。あなたが真理の剣を取り出した時、敵はすぐそばにいるのです。

私達が全ての神の武具が、神様から直接送られてくることを理解する時、それはまさに、私達が輝く太陽を見るとき、そこから聖なる武具が送られてくるようなものです。太陽から、私達はサタンの軍隊に立ち向かうのに必要な神の武具が現われて私達に与えられるのです。

たとえ私達がこの世の全ての栄光を持っていなくても、たとえ私達が馬鹿にされ、見下されていたとしても、私達は真理の上に強く立ち、神の全ての武具を身につけて、聖なる兵士として、私達の王を永遠に守る為に立ち上がるのです。それを誰も妨げることはできません。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ

サタンに打ち勝つ兵士となれ」への1件のフィードバック

  1. hide6500 の発言:

    子供の頃、解放されたナチスの強制収容所で、夥しい数のユダヤ人の死体が、ブルドーザーに押されて穴に埋められる映像を見ました。ボロ雑巾のように・・・。イエス様お一人を不信し、裏切った罪がどれほど大きいか、恐ろしさに震えました。今、私たちは、イエス様を裏切ったユダヤ人と同じ立場にいます。再臨のメシアを冒涜した罪がどれほど大きいか、知らないのでしょうか。亨進様が言われるように、「神の全身武具」を身にまとい、サタンと戦わなければなりません。ブログ村も、ああでもないこうでもないと的外れな議論が多く、私から見ると悲しいです。天の兵士となって、お父様をお守りするために、命果てるまでサタンと戦って、戦って、戦い抜きましょう。

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中