お母様、そこはお父様の席です。

ヨーロッパ巡回中のお母様のお写真。オーストリア、ウィーン。

Facebook

写真の左右反転でないことは背後の文字を見ればわかります。

Faceboo01kFacebookで今物議を醸しています。コメントは「だから何?」「お父様と一体だから・・・」「細かいことを言わないで」あるいは、この写真を問題視した人物を「カイン的」と呼ぶものなど― 「真の父母一体」を信じる人から何を目くじら立てるのかという意見が8割。

問題提起した人物(サンクチュアリ教会所属)は、「お母様問題」の背景を十分に認識したうえでこの写真にクレームを付けているのですが、「お母様問題」を認めないか、あるいは知らない人が8割以上ということでしょうか。

しかし、本当に「お母様問題」と呼ぶべきものが存在するとするなら、内的摂理に齟齬をきたし、外的世界の情勢に確実に跳ね返るでしょう。ここ3年間で坂道を転がり落ちるように急速に悪化した日韓関係、UCの重要なアジェンダである(超宗教運動)をあざ笑うかのような中東情勢の悪化(イスラム国グループの台頭に象徴される)そして祝福家庭を巻き込んだ事故、天災の数々(犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします)。

The Standard of Heaven  May 24th  2015   YouTube

見方によればどうということもない一枚の写真。皆さんはどうご覧になりますか?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
God Bless You All !

お母様、そこはお父様の席です。」への8件のフィードバック

  1. ねこどし の発言:

    これは・・・明らかにまずいでしょ!
    わざとその様にされているとしか考えられません。
    50年間左側に座り続けてこられた訳ですから。。。間違えるという事は先ずありえませんね。。。

    いいね

    • ねこどしさん、お父様を慕われて敢えてお父様の席に着かれたとすれば素晴らしく、感動的なのですが。
      そういう見方をするには少し無理があるのが悲しい現実です。

      いいね: 1人

  2. yoko Takeuchi の発言:

    50年もお父様といっしょに過ごしてこられたのです。自分の椅子を間違えられるはずがありません。
     でも、もしそうだとすれば、相当覚悟をしたうえにされている事でしょう。天一国天聖経を作られ、父母経を作り、お父様の痕跡を消そうとされているかのようです。
     清楚で、うつむき加減な若い頃のお母様が好きでした。

    いいね: 1人

  3. はなちゃん の発言:

    写真からお父様と御一緒だったころのような、良い波動が感じられません。北朝鮮の写真のようですㅠ

    いいね

    • いえいえ、「敢えてそうされる」説得力のある理由を栃木教会のh・iさんが展開して下さればサンクチュアリのメンバーは理解すると思いますよ。
      何とか連合の盲信者の群れではないので。

      どうぞ力強い自説を展開して下さい。宜しくお願いします。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中