家庭連合(英国)改革に対するサンクチュアリ教会(WPUS)のコメント

イギリス家庭連合で組織改革について行われている議論は、おおむね世界平和統一聖殿(サンクチュアリ教会WPUS)の構想と一致している。 
参照:イギリス家庭連合が今考えていること

サンクチュアリ教会、世界宣教本部(Newfoundland)は国家リーダー(国家会長)の人選に介入するつもりはない。ただしニューファンドランドを訪れ文亨進師の祝祷を受けることを条件として求める。

Sunday Service   A proposal for Change   10 05 2015   YouTube
5月10日の礼拝(ロンドン教会)で改革案について説明する
サイモン・クーパー前ロンドン教会長
参考:イギリス家庭連合改革論議

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中