亨進様の神学

ある韓国食口のサイトに亨進様ヨナ様について一人の食口(二世)が一つの見解を寄せていました。    『ある韓国2世の感想』 のつづきです。


”真のお父様は、メシアではなくキリストです。”(文亨進)

周知のように、ギリシャ語「キリスト」はヘブライ語”メシア”を直訳したものだ。 「油を注がれた人」という意味だが、元のヘブライ語の意味によれば「王」を指す言葉だ。ユダヤ人は戴冠式では預言者を通して新しい王に油を注いだ。ところが、初代教会の使徒たちがユダヤ人を伝道するとき「ナザレのイエスこそ、実は我々が待ち望んでいたメシアだった」と証言したのだ。後でイエスの福音がギリシャ世界の異邦人に伝わるとき、訳語「キリスト」が登場し、これをあたかもイエスのニックネームのように頻繁に使い始めた。最終的には、最も人気のあるイエスの呼称として一般化した。現在「キリスト」はナザレのイエスを指す固有名詞である。

ところが、この固有名詞「キリスト」を元の一般名詞に変えてしまった人類の歴史で最初のキリスト教指導者がまさに、私の知る限り文亨進様だ。

第2のレバレンド·ムーン、亨進様は「キリストは必ずしもナザレのイエスのみを指す言葉ではない」と宣言したのだ。 「イエスはもちろんキリストだが、他の人もキリストになることがある」という新たな解釈を出したのである。

驚かせたかもしれない。実は少し誇張している。実際には、キリスト教の異端や異邦宗教、すなわちグノーシス主義やキリスト教神秘主義内では、キリストを広い意味の一般名詞として使う場合が多い。しかし、正統派キリスト教すなわちカトリックやプロテスタントでは、絶対にそういう使い方はしない。なぜなら、ナザレのイエスと別の存在をキリストに規定すれば、すぐに異端があらわれるからだ。キリスト教の教義の核心がキリストという”種”であるためそれを変更すると”種”が変わり”異端”となるのだ。

亨進様は、果たしてその一般的な「異端宗教の創設者の一人」であるのか、それとも「革命的キリスト教神学の始祖」なのか?

私の答えは後者だ。

まず、現代キリスト教神学で言うキリストはメシアではない。最初はもちろん同じ意味で使われていた。
メシアはユダヤ人にとって神政一切の政治首班を意味する。まるで、私たちの先祖檀君王倹のような存在だ。まだ政治と宗教が分離されていなかった前近代的時代に、最高の祭司が国王も兼職する風習の中に存在していた原始的な概念である。だから、原始ユダヤ人がそうしたように、私たちが真のお父様を神政一切の政治首班と規定するとき、私たちの神学は古代に後退する結果を招くことになる。天一国でお父様を「天一国真聖徳皇帝」と称する場合、メシアの臭いが強いのではないだろうか? 高等神学確立のためには、このような面に注意しなければならないと思う。

ところで、本来メシアと同義語であった“キリスト”が一大変身をする歴史的事件の一つが紀元200年頃ヨーロッパで発生する。 当時キリスト教神学者であったテルトゥリアヌス(Turtullian)という人が創造主・神様と、ナザレのイエス、神の聖霊、この三つの関係を規定する論文で、“三人格が一つの実体”という表現を使ってそれを神学的に後押しした。 すなわち、イエスを神様と同等な存在と規定する神格化を試みたのだ。 このとき“三位一体”神観が誕生した。

この人がどのような背景からそのような不合理な考えをしたのかはわからないが、この思想は後のキリスト教神学の中核を占める最も重要な理論とされており、キリスト教が自らと他の宗教を区別する基準になった。三位一体を受け入れなければクリスチャンとはみなされないのだ。「3つの異なる存在が一つ」ということを理解しようとしたとき、私は一ヶ月間というもの頭をかかえてしまった。そうして(理解することは)最終的にあきらめた。これは理解できない外国人の思想であるというのが私の現在の考えだ。三位一体は信じるものであって理解するものではないようだ。

つづく

2015년 5월 5일 생츄어리교회 설교말씀  주님의 신부    YouTube

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
God Bless You All!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中