FFWPU(家庭連合)米国公文にたいする反論 その1

サンクチュアリ教会のボーラー夫妻が4月27日付で金起勲北米大陸会長とバルコム会長に宛てて反論文を送付しました。

11203155_701351306641553_1394465284144657922_n10689857_701351313308219_5781348904831610027_n11200893_701351309974886_2874559091693727959_n11116315_701351339974883_6228004310398986760_n

その内容(日本語訳)は以下の通りです。

亨進様、ヨナ様を「怒れる罪人」と非難する世界平和統一家庭連合公文に対して

親愛なる金大陸会長及びバルコム会長、

2015年4月18日付で兄弟姉妹に送られた公文は、あなた方の心情の表現として落胆すべきものであり、私たちは深い悲しみを感じました。全くの誤りでありあなた方に弁明の余地はありません。すべてのメンバーは戴冠式のビデオ及びお父様が「信仰の基準において亨進を越える者はいない」と語られたビデオをYoutubeで見ることができます。

「今日、この時、権威の系統はたった一つでなければならない。韓国、また世界を中心として統一教会は大きくなっていくだろう。今からは、私の代わりの誰かに仕事を任せようと思う。今、統一教会の中で、その信仰の基準においても他の点においても亨進を超えるものはいない。分かりますか。彼を任命するのです。」4/16/2008 訓読会 動画

お父様は神様の血統の権威を亨進様に継承されました。あなた方はその後継者夫妻を「怒れる」「愛のない」「4つの堕落性本性むき出し」などと表現しました。自分たちを亨進様に勝るものとして、サタンのチリでも食べていろと言っています。すなわちお父様を愚か者と呼ぶに等しいことです。

あなた方と韓国の指導者達はお母様に息子を否定させ、彼を罪人と呼ぶあなた方の言い分を聞くように仕向けました。亨進様を体よく追放し彼の地位を簒奪しました。自分たちの位置を離れ、真の父母様が2012年6月5日に「勝利した世界的アベル」と宣布された方に対し捧げ物をすること拒み、かえって自分達より劣るものと見て罪人となじりました。そして教会員があなた達に従うことを切望した。あなた方の考える「神様の摂理」と一つになることを(文亨進は)拒否し天使長指導部と一体化することを拒んだと自らが捧げ物をすべき後継者を非難しました。

「一つになれ」と勝手に叫んでいなさい。私たちは闇に潜む心と一つにはなりません。中身に拘わらず一体化することが全てならばマフィアが天国の主人になるでしょう。

お父様の聖典の伝統を否定したこと。お父様が興南の死の監獄で書かれた国歌(栄光の賜物)を勝手に変更したこと。唯一神信仰から多神教的な天の父母信仰に逸脱したこと。家庭盟誓、聖婚問答の変更。お父様が推進された絶対性の教え、自由社会の価値を封印し天使長的独裁を前面に出した「憲法」の制定。バリータウン大学を何の事前の相談も予告もなくメンバーの意向を無視して閉鎖を決めたうえ急遽学長を解任したこと。一体であるべきお父様からお母様をあらぬ方向へと導いたこと。

以上の事実が最大の過ちではありません。あなた方の最大の過ちはすなわちメシアの血統を否定したことです。

神様の種はメシアとして受肉し真の父母を通して永遠に地上で受け継がれます。あなた方はお母様を唆して後継者を排除しました。お父様の伝統に対するあなた方の冒涜は一世代で終わるかもしれませんが、後継者(血統)を取り除けば悪魔は永遠の苦難を与えて喜ぶでしょう。

真の父母とともに暮らした私たちは、他の女性が真の母になれなかったので、若いお母様をお父様が選んで育て上げてこられたことを知っています。神様の罪なき種であられるメシアは私たちの中から一人を選び真の母として立てられることによって真の父になられます。お母様のおかげで真の父母は勝利されました。ところがあなた方と韓国指導者はお母様にお父様の血統を否定させお母様こそがメシアの家系から無原罪で誕生したと言わしめています。真のお母様は以下のように語られました。

誰も私を教育していません。神様の独り子と独り娘は同等です。独り子が独り娘を教育したとは言えないのです。どういう意味か分かりますか。(2014年10月27日) Vimeo動画(9分30秒頃)

続けてお母様はご自分の母(大母様)と祖母から教育を受けたと語っておられます。あなた方は今では次のように信じているとメンバーに説明するつもりですかー お母様の血統は無原罪の主体的血統で、お父様の血統は二次的なものだと。韓国では実際これを教えています。

お父様こそ真の父母の永遠の主体格であられ神様と人類を結ぶ中心的権威であられます。そしてまさにそのことを尊ぶがゆえに亨進様を罪人だと断じています。

天使長国家としての(アメリカに責任を持つ)アメリカ教会は今こそサタンを分別してアダムの中心的権威を支持すべきではありませんか。アメリカ教会長の名前はマイケル(ミカエル)です。アダムと一つになりサタン勢力を押し出す気はありませんか。それとも公文にあるように神様の血統を継ぐ後継者をサタンの全ての堕落性をもつ汚れた罪人と中傷しエバにアダムを主管せよといいますか。

真の父母は価値において対等ですがその権威においては対等ではありません。もし二つの絶対的権威を受け入れるとするならば一体化は(原理的に)望めません。二つの神を持つことになるでしょう。金大陸会長と他の指導者は公の場で神様が一つではない趣旨のことを何度も語っています。これは十戒の第一の戒めとメシア、キリスト教、統一原理、真の父母、神様に反する重大な罪です。

つづく ☞ その2

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
www125_41_nf

FFWPU(家庭連合)米国公文にたいする反論 その1」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中