4月21日の祝福式は、お父様の権威の下に戻る道

サンクチュアリ教会Facebook(公式)より

2015年4月17日 10:06
4月21日の祝福式の公式名称は「真のお父様の権威の下に戻るための聖婚祝福(Holy Blessing for Returning to True Father’s Authority)」と決まりました。全ての人がお父様の権威の下に再び戻る世界規模の祝福運動の先駆けとなるでしょう。

今回の祝福式はお父様の御聖和前の天基3年3月3日、真のお父様が最後に主礼を務められた祝福式からちょうど3周年記念日に行います。天基3年3月3日は、2012年陽暦3月24日でした。今年は天暦で4月21日にあたります。

今回の祝福式はその日以来の、神様及び真のお父様公認の祝福式になります。
その間に行われたすべての「祝福式」は天使長主管圏内でなされたものです。

4月21日の祝福式およびそれに続く世界的祝福は天使長主管圏で執り行われた過ちを正し、私たちを真のお父様の権威の圏内に戻す機会となるでしょう。

特に世界中のほとんどの祝福中心家庭は、天使長主管圏内で行われた2013年2月22日の「基元節祝福式」に誤導されて参加されました。この偽りの祝福式に参加したすべてのカップルは、真のお父様の権威の下に再び戻るために「真のお父様の権威の下に戻るための聖婚祝福」に参加する必要があります。

その機会は4月21日以降も大きく開かれています。各集会で4月21日の式典の録画映像を利用することができます。ただそのような行事を行う際には世界平和統一聖殿(サンクチュアリ教会)に予め登録して下さい。詳細については4月21日以降に追ってお知らせいたします。

4月21日の行事はペンシルベニア、ニューファンドランド、サンクチュアリ教会で米国東部時間午前10時から12時(日本時間4月22日午後11時から23日午前1時)に執り行われます。
ライブ放送はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=PMS8QZEzpTo .

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中